生理中の彼女にかける最強の言葉9つ|言われたらうざい“NGワード”も大公開

高峰ナナ 2022.01.11
彼女が生理の時にかけるべき言葉について詳しく知りたい男性へ。今記事では、彼女が生理中の時にかけるべき言葉から、反対に避けた方がいいNGな言葉まで詳しくご紹介します。

彼女が生理中にされると嬉しい気遣い5つ|惚れ直すくらい嬉しい瞬間とは?

生理中にされたら嬉しい気遣い

彼女が生理で辛い時、言葉だけでなく行動でも気遣いを示すと、彼女はもっと喜んでくれるます。

とはいえ、どのようなことをすれば喜ばれるのか、わからないという人も多いはず。そこでここからは、生理中に彼氏がしてくれたら嬉しい気遣いをご紹介していきます。


嬉しい気遣い1. ナプキンや薬など、必要なものを買ってきてくれる

生理中はナプキンや薬が必須ですが、生理痛がひどいとなかなか買い物に出かけられません。そんな時に、彼氏が代わりに買ってきてくれると、とても助かるものです。

勝手に買って行くとかえって迷惑になる可能性があるので、「何か足りないものはない?ナプキンとか薬は足りてる?」と、事前にLINEなどで聞くのがポイント。

彼女の都合に合うものを確認した上で買ってあげましょう。

さらに、食べ物や飲み物も一緒に持って行ってあげると、「なんて気が効くんだろう。」と喜んでくれるはずですよ。


嬉しい気遣い2. 背中やお腹を温めてあげる

生理痛がひどいと、薬を飲んでもなかなかラクにならないことも。そのような時は、彼女の背中をさすったり、お腹に手を当てて温めてあげましょう。

体が不思議と少しラクになることもありますし、なにより、体調を心配するその姿勢に彼女は嬉しくなるのです。

ただし、なかにはそっとしておいて欲しいタイプの人もいます。かえって嫌な気分にさせてしまう恐れもあるので、「お腹しんどい?」と聞きながら背中やお腹に手を当てて様子を見ながら行ってくださいね。


嬉しい気遣い3. そばにいてゆっくり過ごしてくれる

生理中にされたら嬉しい気遣いはそばにいてあげる

生理でお腹が痛い時、頭が痛い時はどうしても心細くなるもの。そのため、一緒にいてあげるだけでも彼女は安心し、心強いと感じてくれます。

前に述べたように、「そばにいるよ。」と一声かけてあげるのも忘れずに。

また、「今日はそばにいてあげたいから、飲み会はキャンセルしたよ。」というように、一緒にいてあげるために行動してくれると、彼女はより一層喜ぶはずですよ。


嬉しい気遣い4. (デート中なら)ゆったりプランに変更してくれる

デートをしている最中に、生理痛が悪化することも多々あります。そのような時はデートプランを変更し、体の負担を減らしてあげると良いでしょう。

痛みがひどい場合は歩き回るようなデートではなく、座って過ごせるようなプランにするのがおすすめ。

早めに帰り、家で夜ご飯を食べる予定にするなど、彼女の体調と相談しながら柔軟に対応しましょう。


嬉しい気遣い5. デート中はゆっくり歩いて合わせてくれる

生理中は痛みやだるさで体が辛く、普段通りのペースでなかなか歩けません。たとえ彼女が平気そうに見えても安心せず、デート中はいつもよりゆっくり歩いてあげることを心がけましょう。

もちろん、早めに帰る、座って過ごせる場所を見つけるなどの対応も大事。ですが、そこにたどり着くまでの移動中も、彼女の体調を気にかけてあげられると理想的です。

「彼女からもっと頼りにされたい!」という人はぜひ意識してみてくださいね。


▷次のページ:生理中の彼女は、できるだけそっとしておいて!

よく一緒に読まれる記事

関連する記事