【男女別】年上好きな人の特徴&心理とは|相性の良い異性のタイプも解説

高峰ナナ 2022.02.01
年上が好きな人って何で同年齢ではなく年上に好意を寄せるのでしょうか。今回は、年上好きな人の心理や特徴、相性が良い異性のタイプを男女別で解説!同年齢で好きな異性がいる人でも、年上好きの心を理解して、恋に発展するかも。好きな人がいる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

年上好きな人ってどんな心理や特徴があるか気になりますよね。

年上好きな人の特徴&心理

今まで好きになった人は年上ばかり、という人も実は少なくありません。年上の異性には同世代や年下にはない、大人の魅力がありますよね。

とはいえ、なぜ年上が好きになるか理由が知りたいと思いませんか。

ここでは気になる年上が好きになる心理や理由を男性・女性別に解説。さらに年上男性・年上女性と相性の良いタイプも合わせて紹介しています。

年上に惹かれる自分自身の心理を探りたい人はぜひチェックしてみて。


【男女別】年上が好きな心理とは?

年上が好きな心理とは?

なぜ年上の異性に惹かれるのでしょう。それには男性・女性共に深い心理が隠れています。

年上の異性を好きになる心理を、男性・女性別に見てみましょう。

心理を知ることで、自分の心の中にある年上へ求める本心が見えるかもしれませんよ。


男性が年上女性を好きな心理5つ

同世代にはない大人の色気を持つ年上女性に惹かれる男性も少なくありません。

年上女性を好きになる時、男性の心の中にも色々な心理が働きます。

男性が年上女性を好きになる時に持つ、主な5つの心理を見てみましょう。


心理1. 女性に甘えたい気持ちが強い

男性は女性を守る、甘やかす立場と言うイメージが強いですが、男性でも弱っている時や辛い時には、甘える存在が欲しくなります。

年上女性が好きになる時男性には、辛い時や悲しい時には甘やかせてほしい、という心理が働くのです。

年上女性を求める男性は、特に自分を甘やかせてくれる、母性本能や包容力の高い年上女性を求める心理があります。

【参考記事】はこちら▽


心理2. 女性からの愛情を求めている

男性でも、愛を与えるよりも受け取る方が好きなタイプは、年上女性に惹かれることが多いでしょう。

特に愛を注ぐことに疲れてしまったり、与えられる愛に飢えている男性は愛をくれる年上女性に惹かれることも。

「自分に足りない愛が欲しい」、「惜しみなく愛情を注いでほしい」という心理から、年上女性が好きになるのです。


心理3. 自立した付き合い方を求めている

 自立した付き合い方を求めている

男性の中では依存度の高いベタベタするような女性が元々苦手な人もいます。

恋愛で二人だけの時間はもちろん、付き合っていてもお互いの時間も尊重したいという心理から、自立した大人の女性である年上女性が好きになるのです。

束縛を嫌い、自由な恋愛を楽しんだり、一人の時間も欲しい男性も年上女性を選ぶ心理を持っています。


心理4. 恋愛においては刺激よりも安心感や安らぎを重視している

人が恋人に求めるのは、激しい愛情だけでなく癒しや安らぎもありますよね。

今までは激しい恋愛を求める女性ばかりと付き合っていた男性が、恋愛に疲れ、もっとゆったりした愛がほしいと思った時に年上女性と付き合うことも。

一緒にいて安心できる、包容力や母性本能の高い年上女性を選ぶ男性には、安心感や安らぎを恋愛に求めたい心理があります。


心理5. 大人の色気に魅力を感じる

男性が女性を魅力的に感じるポイントは人それぞれ。

若くてみずみずしい女性に魅力を感じる人もいれば、年上女性のように成熟した大人の色気を魅力的だと思う男性もいるでしょう。

さらに、大人の女性は経験も豊富なため、自分が恋愛面で未熟でも上手にリードしてくれますよね。大人の女性の色気と経験の豊富さに魅力を感じて、年上女性を求める心理です。


女性が年上男性を好きな心理5つ

頼りがいのあって大人の余裕を持つ年上男性もとても魅力的ですよね。

女性が年上男性を好きになる時には、実は複雑な女性の心理が働いているんです。

年上男性が好きになる時に働く、女性の5つの心理を見てみましょう。


心理1. 恋愛に対して受け身なので男性にリードして欲しい

恋愛に対して受け身なので男性にリードして欲しい

まだ恋愛経験が浅い女性は、男性に対してどのように接していいかが分かりません。

好きな人に嫌われるようなことをしたらどうしよう、と恋愛に対しても臆病で受け身ですよね。

大人の年上男性なら、恋愛経験も豊富なため恋愛経験が未熟な女性も優しくリードしてくれるでしょう。

未熟な自分でも引っ張ってくれる男性と一緒に恋愛を楽しみたい、経験を積みたいという心理になります。


心理2. 結婚は早くしたいと思っている

女性は男性よりも安定を求める傾向にあります。

よって、結婚相手も収入や地位が安定している人を選びたいと思いますよね。

年上男性ならある程度の役職や地位についている人も多く、安定性も抜群。

すぐにでも結婚して家庭に入りたいと思っている女性なら、既に安定性のある人を選びたいという心理から年上男性に惹かれるでしょう。


心理3. 尽くすよりも、尽くされる事を求めている

女性は男性を立てたり、尽くしたりといった役割も求められがち。

今まで男性にさんざん尽くしてきて疲れてしまったり、どちらかというと尽くされる方が好きだったりする女性も、年上男性が好きになりやすいでしょう。

大人の年上男性なら、女性である自分にも尽くしてくれる、甘やかしてくれるから。

年上男性を好きになる裏に隠れた、男性から尽くされたいという心理です。


心理4. ワガママを聞いてくれる包容力ある男性を求めている

ワガママを聞いてくれる包容力ある男性を求めている

女性は、自分の言うことを何でも聞いてくれる男性を求めることがあります。

自分のワガママを聞いてもらうことで、自分は常に愛されているという安心感が得たいから。

年下や同年代の男性にワガママを言うと嫌われたり、叶えるだけの甲斐性がなかったりしますよね。

自分の全てを受け入れてくれる、包容力と甲斐性を年上男性に求めている心理です。


心理5. 人として尊敬できる男性を好きでいたい

女性が一生を共にする相手を選ぶ条件のひとつに、人として尊敬できることも良く挙げられますよね。

自分が尊敬できる人なら、自分の生涯ごと安心して任せられ、一生ついていけるからです。

自分よりも経験豊かで余裕があり、自分にない知識や技術もたくさん持っている年上男性はまさに尊敬の対象。

一生ついていける、尊敬できる男性を好きでいたい女心を持っています。


▷次のページ:【男女別】年上が好きな男女の特徴や見分け方を大公開!

よく一緒に読まれる記事

関連する記事