女子大生を簡単にナンパできる場所|声をかけやすい女性の特徴と成功するコツ

女子大生とエッチしたい男性へ。本記事では、ナンパしやすい女子大生の特徴から、女子大生と出会えるナンパスポットまで大公開!女子大生にナンパするコツも解説していますので、気になった方はぜひチェックしてみてください!

女子大生をナンパできるおすすめスポット|声掛けしやすい場所とは?

女子大生をナンパできるおすすめスポット

「大学生の女の子をナンパしたいけど、どの場所で声掛けしたらいいのかな?」

「女子大生がナンパ待ちしてる、おすすめのスポットを知りたい!」

ナンパするターゲットを大学生女子に絞るなら、まずは声掛けする場所選びが大切

ナンパを成功させるためにも大学生が集まるスポット、女子大生がナンパ待ちをしている場所が知りたいですよね。

ここでは、女子大生をナンパできるおすすめの場所を紹介。

大学生の女の子が多くいる場所、声掛けしやすい理由を知ってナンパ成功率をあげましょう。


スポット1. 大学の最寄り駅や通学路

大学の最寄り駅や通学路は、確実に女子大生が集まるスポットの一つ。

通学や帰る時間帯には、たくさんの女子大学生で駅周辺は賑わいます。

ただし、同じ場所でしつこく声をかけていると通報される危険性もあるので気をつけましょう。

また、通学時など人が多い時間帯は避けるのがポイント。

ナンパされているのを友達に見られたくないという女性は多く、声掛けしても無視される可能性が大。

人が少ない時間帯を狙って、ナンパしてみましょう。


スポット2. 就職説明会の会場

初めての就活に戸惑っている女子大生が多く、意見交換をする名目なら連絡先を交換するハードルが低いです。

もし同じ説明会に参加していたなら「○○についていろいろ調べているので意見交換しません?」と声をかけると、応じてくれるでしょう。

自分が社会人の場合は、「去年この会社の面接に行ったよ」と声をかけると、女子大生は就活について詳しく聞きたいので、お茶や食事に応じてくれます。

気を付けたいのは、実際に面接に行ってない場合は、つっこまれるとウソがばれてしまうこと。

その会社について知らない場合は、就活についてのアドバイスをしたり、業界の知識を話すなどの声掛けがいいでしょう。


スポット3. 大学の近くのカフェ

大学生は講義の間など暇な時間ができることが多く、大学近くのカフェには暇つぶしや講義をさぼった女子大生がたくさんいます。

暇を持て余していますので、ナンパ待ちしている女子大生もいて、成功する可能性が高い場所でしょう。

声を掛ける時の注意点は、大学名をあえて聞かないこと

大学名を聞くと怪しいと警戒されてしまうので

「授業ないんですか?」「大学終わりですか?」などと声を掛けるとスマートです。


スポット4. 飲み会をやっている居酒屋のトイレ待ち

女子大生をナンパできるおすすめスポットは居酒屋のトイレ待ち

大学生は自分の学校の近くの居酒屋で飲み会を開くことが多く、大声でワイワイしている団体はだいたいその子たち。

飲み会の席ではお酒も入っていますので、警戒心も薄く、ナンパには最適のスポットです。

飲み会している時に声を掛けても、仲間の目があり相手にされませんので、1人になるタイミングを見てナンパしましょう。

トイレ待ちしている時に「顔真っ赤だけど、大丈夫?」などと心配しつつ気軽に話しかけるのがナンパのポイントです。


スポット5. 学園祭

大学に関係のない一般人でも参加できる学園祭では、当然女子大生がたくさんいますし大学構内で話しかけることができます。

  • 出店で購入するついでに話しかける
  • 場所を聞きながら会話を広げる

など、自然に声を掛けることができるのでおすすめ。

学園祭でナンパを成功させる方法は、1人ではなく2~3人のグループで学園祭に行き、同じ人数のグループの女性に声を掛けること。

学園祭はお祭りなので気分も上がっていますし、相手もグループだと警戒心が薄まり「一緒に盛り上がろう!」というテンションになるでしょう。


スポット6. SNSやマッチングアプリ

リアルな場所でのナンパが難しい場合は、ネットという場所で声を掛けるのもいいでしょう。

SNSではプロフィールに大学名を書いてあったり、大学生であることを書いてありますので女子大生を見つけやすい特徴があります。

マッチングアプリの場合は、女性も出会いを求めていますので積極的に絡みに行ってもいいですが、SNSでは警戒されるケースもあり。

自分のプロフィールを詳しく書き、まずは相手に「変な人じゃないな」と安心させてください。

自分の顔写真を載せておくと、比較的警戒されづらいですよ。


女子大生のナンパを成功させるコツ|連絡先を交換する方法とは?

女子大生のナンパを成功させるコツ

「女子大生をナンパしてエッチしたい!成功させるコツ教えて」

「女子大生を落とす方法が知りたい、連絡先を交換する方法ある?」

何度かナンパに成功したことはあるけど、女子大学生を落とすにはどうしたらいいのか、上手くいく方法を知りたい方も多いでしょう。

ここでは、女子大生をナンパする時に適した見た目、声掛けの方法や行動のコツについて具体的に解説していきます。


方法1. 韓国系のファッションを意識した服装をする

女子大生は恋愛経験がまだあまりないことが多いため、見た目で男性を選びがち。

人気の韓国系ファッションは綺麗目な印象を与えるので、おしゃれに見えて外見をレベルアップできるでしょう。

  • 韓国ファッションでは欠かせない黒スキニーにオーバーサイズのトップスを合わせる
  • 全身モノトーンで統一し、シンプルでスタイリッシュな印象にする

など、シンプルかつカジュアルでまとめるのがモテるファッションのポイント。

注意したいのは、トレンドを盛りすぎたり、全身キメ過ぎたファッションにしないことです。


方法2. スーツを着て声を掛ける

韓国系が似合わない、年齢が上なので無理している感じが出る人はスーツがGOOD。

スーツを着ることで大人っぽさを演出、年上男性の憧れが強い女子大生に刺さります。

  • 通勤用のかっちりしすぎたスーツよりも、ラフな感じのスーツ白いTシャツにジャケットなどカジュアルな感じ
  • カラーは爽やかな印象のネイビーやグレーが好感度が高い

スーツでナンパすることで、ファッションセンスがない人でもスタイリッシュに見えますし、大人の男性という安心感を与えるので連絡先をゲットしやすいでしょう。

【参考記事】成功率が格段にアップする!最強のナンパ方法を京大生ホステスが解説します▽


方法3. 新歓や学園祭などのイベント時に声を掛ける

イベントの時は気持ちが開放的になっているのでナンパしても、成功する確率が高いです。

新歓の場合は、新宿や渋谷の駅前でプラカードを掲げていますのでわかりやすいです。

  • 集合している輪から少し外れて、不安そうにしている女子に声を掛けてみる
  • 飲み会終わりで、酔っている女子大生に「このまま二人でどっか行っちゃう?」と誘う

声掛けのタイミングは、集団でいる時よりも一人でいるタイミングを見て行動するのがコツ。

新入生にとっては、初めてのサークル活動なので不安なところに声を掛けられると安心して、話をしてくれるでしょう。


方法4. リクルートスーツを着た就活生を狙う

女子大生のナンパを成功させるコツは就活生を狙う

就活で不安になっている女子大生の相談に乗ることで、女子大生はあなたを信頼して心を開いてくれます。

  • 「就活中ですか?僕も説明会でした。ちょっと話しませんか?」と自分も同じアピールをする
  • 地方から来た就活生の特徴である、地図を見ながらキョロキョロしている子に「大丈夫?」と声を掛ける

ポイントは、上から目線で話すのではなく不安を聞いて共感すること。

初めての終活や面接に不満や疑問を抱えていますので、社会人や就活経験者として声を掛けるのがいいでしょう。


方法5. 複数人でいるところにナンパをする

女性の場合、1人だと警戒心が高くなりますが、複数人ならノリでOKしてくれる場合があります。

特に女子大生は時間に余裕がありますので、遊ぶ予定を特に決めないでおしゃべりしているグループが多いでしょう。

カフェやファミレスで、次に何するのか考え中で暇そうな女子大生のグループがいたら狙い目です。

例えば

「〇〇にある、おしゃな居酒屋知ってる?」

「〇〇の美味しい店知ってるから、行こ!」

などと、声を掛けるのがいいでしょう。

女子大生は、流行っているものやインスタ映えする場所にとても敏感。

暇を持て余している女子大生グループは、流行の物や場所に誘うとついてくる可能性が高いですよ。


女子大生ウケが良い鉄板の話題|困った時に使えるトークネタとは?

女子大生ウケが良い鉄板の話題

「女子大生のナンパに成功したけど、話が続かない...」

「どんな話をしたら盛り上がって、最終的にエッチまでつながる?」

女子大生とどんな会話をしたらいいのかわからない、話が続かないと悩んでいる男性も多いですが、トークネタを用意しておくことが大切

ナンパした女子大生と盛り上がって、次につなげるためにも女子大生にモテる話題、困った時に使えるトークネタを紹介しましょう。


話題1. 大学やサークルの話

自分が大学生だったり大学卒なら、共感できる話ができて盛り上がります。

そうでない場合は、教えてもらう感じで相手から話を引き出すのがいいでしょう。

例えば

  • 大学の専攻は何か?どんな勉強をしてるのか
  • 面白い講義や個性的な教授の話
  • サークルは何のサークルに入っているのか
  • 学食の人気メニューや学内の施設、遊べるスポット

などがおすすめ。

大学の話は実際に過ごす時間が多い所なので、話が尽きずに広がりやすいです。


話題2. バイトの話

女子大生のほとんどがバイトしていて、大学の授業よりも力を入れている人も多いです。

アルバイトの大変さ、変なお客さんあるある、嫌な上司の話など話題が多く盛り上がれます。

「居酒屋でバイトしてるの?俺もしたことあるけどお客さんすごい人多いよね」

「あのチェーン店でバイトしてるの?俺もやってみたいからどんな感じか聞かせて!」

など、同じ職種のバイトを経験したいる場合は共通点やあるあるで盛り上がることができるでしょう。

話を盛り上げるために、レアなバイト経験の話などのネタをいくつか持っているといいですね。


話題3. 流行りのお店、インスタ映えの場所の話

女子大生は流行に敏感で、インスタ映えするスポットや食べ物の話が嫌いな人はほとんどいません。

話が盛り上がるだけではなく「今度行こうよ」デートに誘うきっかけにもなりますのでおすすめ。

「○○のライトアップ、綺麗だから見に行こうよ」

「あそこのカフェのスイーツ話題になってたよ。食べに行かない?」

などインスタ映えする場所やグルメスポットの誘いに、女子大生は食いつき誘いをOKしてくれます。

流行りを知っておくためにも、最新の情報をチェックしておきましょう。


話題4. 恋愛の話

女子大生ウケが良い鉄板の話題は恋愛の話

彼氏や好きな人がいるのかを聞くのは、ナンパの時には鉄板ネタです。

また「最近いつした?」などの下ネタに広げることもできるでしょう。

ナンパの最終目的がエッチだったら、恋愛の話から軽い下ネタも混ぜて深堀りするのはマスト。

「彼氏いる?どんなきっかけで付き合ったの?」

「彼氏とはどれくらいのペースでしたい?」

最初は普通の恋愛トークから、いけそうなら軽い下ネタを言ってみて女性の様子を見ます。

相手が引いていたらそれ以上深掘りせずに、タイプの男性はどんな人かなど普通の恋愛話に切り替えましょう。


話題5. ファッションの話

大学生になるとバイトもたくさんできるようになり、お金を掛けられるようになる時期なので、

女子大生の興味がある話題ナンバーワンと言えるでしょう。

オシャレ好きな男性や、流行ファッションに敏感だと親近感がわき、話が盛り上がります。

例えば

「そのトレーナーめっちゃ可愛いね!どこのブランド?」

「あのブランド!メンズも展開してるから俺もよく行くよ」

という流れで話がはずみます。


女子大生をナンパする時の注意点|声をかける時に気をつけることは?

女子大生をナンパする時の注意点

女子大生をナンパできる場所や、女子ウケがいいトークネタについて解説してきましたが、

実際に声を掛ける時には、やってはいけないNG行動もあります。

ここからは、女子大生をナンパする時の注意点について4つ紹介します。

ナンパは最初の一声がとても大切で、NG行動をとると、まず上手くいくことはないでしょう。

今から紹介する声を掛ける時に気を付けることを頭の中に入れて、ナンパにチャレンジしてください。


NG行動1. 年下だからと言って、いきなり馴れ馴れしくする

失礼な態度の人に心を開く人はいません。

「まだまだ学生だしフレンドリーなほうがいいでしょ」と思わないで、1人の女性として扱いましょう。

  • "お前"など失礼な言葉で話しかける
  • 初対面でボディタッチをする

などなれなれしい態度は、女性に不快な思いをさせますし、嫌悪感を抱かれてまず上手くいきません。

ナンパをする時には、明るく接しながらも紳士的な対応をすることが大切です。


NG行動2. 学校付近など人が多いところで声を掛ける

友達にナンパされているところを見られたくないと感じるので、話しかけても無視されます

学校付近の場合はしつこくすると通報される可能性もありますので、絶対にやめましょう。

  • 学校の最寄駅やカフェなど一人でいる時に話しかける
  • 友達と別れて一人になった時に声を掛ける

など、周りに友達がいない時に話しかけるといいでしょう。

また、同じ場所でナンパをしていると見られているもので「またあの人ナンパしている」と思われる可能性もあるので注意です。


NG行動3. 上から目線でアドバイスをする

自分の方が年上の場合、人生経験や社会人経験を教えてあげたくなる気持ちもわかりますが、女子大生からしたら余計なお世話です。

偉そうにアドバイスすることで「これだからおじさんは...」とあきれられてしまうかも。

大学生はまだ若いですし、アドバイスよりも聞いて欲しい、共感して欲しいと思って話すことが多いです。

会話する時は、聞き役に徹する、アドバイスを求められた時だけ、相手の気持ちを考えた意見をいうことで信頼を得られるでしょう。


NG行動4. お金や人脈をちらつかせる

女子大生をナンパする時の注意点はお金や人脈をちらつかせる

軽い女と見られている感じがして嫌に感じますし「そもそも社会人だし奢って欲しいんだけど」と思っています。

お金や人脈と引き換えにエッチさせろと言っているように感じ、避けたくなるでしょう。

ヤリモク男と思われないためにも、以下の行動はNG

  • いくら稼いでる、年収がいくらなどのお金持ちアピール
  • 芸能人に合わせてあげる、会社に紹介するなどの人脈アピール

お金に関しては何も言わずにスマートに奢ってあげることで、男性の印象がアップします。


女子大生をナンパして、楽しい夜を過ごしてみて。

女子大生をナンパして付き合うには、出会えるスポットに行って声を掛け、好きそうな話題をふることで成功する確率が上がります。

女子大生のいるスポット、ナンパする時のファッション、話題のネタなど流行りをおさえるのが大切ですね。

女子大生は流行りが好きで友達と一緒に遊ぶのが楽しいので、

グループでナンパする、インスタ映えする場所に誘うなどいろいろなアプローチしてみましょう。

NG行動さえしなければ、きっとナンパが成功して女子大生と楽しい時を過ごせますよ。

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事