「年上彼女」って最高!年上の彼女を“かわいい”と思うあるあるな瞬間も解説

年上彼女ってどうなの?と男性・女性どちらも感じるこの話題。そこで今回は年上彼女と付き合うメリット&デメリット、かわいいと思う瞬間や嫉妬する瞬間、結婚のタイミング、芸能人カップルまで全網羅。大人の魅力を感じたい男性はもちろん、年下彼氏と付き合うのに悩んでいる女性も必須の記事になります。

一度は大人のお姉さんを彼女にしたいのが男心。年上彼女の魅力って?

年上彼女の魅力を大公開

年上女性と年下男性の交際がここ数年、急上昇とよく聞きます。年上女性は、男性にとって一度は憧れる存在です。女性側も幾つになっても年下男性から魅力的と思われたら、最高に嬉しいですよね。

今回は、男性陣に向けて年上彼女の魅力について取り上げます。付き合った際に注意することなども一緒に添えてお送りするため、現在年上彼女とお付き合い中の男性から、憧れを抱く男性まで必見ですよ。


男性って…年上彼女は何歳まで大丈夫?

年上女性は何歳まで大丈夫・

女性が年上の場合、何歳まで大丈夫なのか気になるところでしょう。年齢幅で見ると「5歳上までなら」、「10歳上までなら」という意見が多いのが現状。

でも、実際のところ「外見が魅力的で、優しい性格なら年齢はさほど気にしない」という男性も多いようです。年齢の幅も大事だけれど、見た目や内面がどれだけ男性の目を引くかも大事な要素でしょう。年齢は、ほんの目安程度に。

【参考記事】年下彼氏が求めていることについてはこちら▽


男性が「年上の彼女が欲しい」と思う瞬間とは?

男性が年上彼女をほしいと思う瞬間

男性側の恋愛経験の多さや、タイプ別で年上彼女を欲しいと思うタイミングや価値観は変わってきます。どんな時に「大人の女性と付き合いたい」と男性は思うのでしょうか。男性心理をベースに解説していきます。


年上彼女が欲しい瞬間1. 背伸びするのが疲れてしまった時

恋愛経験がそこそこある男性が年上彼女を欲しいと思う瞬間は、ここ。口説く時もデートする時も相手をリードしている間に、背伸びをして疲れてしまう時ってありますよね。「もうちょっと等身大で恋愛したい」と思った時に、年上女性の包容力を欲するのではないでしょうか。


年上彼女が欲しい瞬間2. 恋愛において自信がない時

年上彼女と付き合うメリットで恋愛に自信がない時

今度は逆に恋愛経験が極端に少ない男性の場合。そもそも女性と楽しく会話をするのが苦手、デートの提案をするのが苦手。とにかく女性とどう接して行けば良いのか分からない。

恋愛の主導権を握ることに自信がない男性は、ぜひとも年上女性に「恋愛の仕方」を教えて欲しいと思うようです。


年上彼女が欲しい瞬間3. 相談相手になってくれる女性を求めた時

ハイスペック男性や上昇志向の強い男性は、プライドが高くて同年代の女性には相談できないことが多々あります。というか、「相談したらカッコ悪い」と体裁を気にする のでしょうね。

しかし、そんな張り詰めた状態も続かないはず。ふと疲れた時に、「自立している大人の女性なら自分のことを受け入れてくれるかも」と自然と年上女性を求めるようです。

【参考記事】ハイスペック男子でも彼女ができない理由とは▽


年上彼女が欲しい瞬間4. ドライな恋愛をしたいと思った時

束縛してくる女性や恋愛依存な女性との恋愛が続いた時に、もっと自分の時間が欲しいと自然と思うのではないでしょうか。

お互いにベタベタするのではなく、自分の時間を大事に出来る「ドライな恋愛をしたい」と思った時にふと候補に上がるのは大人の女性。年上女性なら自分の時間を楽しむ方法を知っているので、程よい距離感を保てそうですよね。

【参考記事】サバサバ系女子の特徴についてはこちら▽


年上彼女が欲しい瞬間5. 生活力のある女性を求めた時

自分が居ないと何もできないタイプの女性は、一見可愛いのですが時間が経てば経つほど重荷に感じてしまうことも。特に男性が結婚を考え始めた時は、生活力があって自立した女性を候補に上げることが多いでしょう。

ある程度の経済力と家事能力も備わっているのは、年上女性の中から探した方が見つけられる確率は高いですね。

【参考記事】年上女性のモテる男性の特徴についてはこちら▽


男性必見!年上彼女と付き合うメリット&デメリット

年上彼女と付きあうメリット

続いて、男女共に気になるのは年上彼女と付き合うと、どんなメリットやデメリットがあるのか?というところ。同年代よりもしっかりしている女性と付き合えば、これまでと違った新しい恋愛スタイルが待っています。年上女性と付き合うメリットとデメリットとは何でしょうか。

メリットとデメリット
タップすると移動します

魅力が沢山!年上彼女と付き合う5つのメリット

まずは、メリット(魅力)について。同年代にはない器の広さを感じたり、自分をサポートしてくれたりと大人の魅力が抜群な年上彼女。男性にとって、年上彼女はどんな魅力があるのでしょうか。

関連の人気記事はこちら
タップすると移動します

メリット① 男性が自然体でいられる

年上女性と付き合う1番の魅力は、これ。かっこいい男を演じなくても良いので自然と肩の力が降りて、ダメな自分をさらけだすことが出来ますね。しかも、それを受け入れてくれるのが同年代の女性には無い、年上女性の魅力です。


メリット② 仕事に関して理解を示してくれる

人生経験が豊富な年上女性。仕事に関しても理解を示してくれるでしょう。仕事が忙しい時は何も言わずそっとしておいてくれたり、話も聞いてくれるので居心地が良いと感じる男性が多いです。

仕事のことをきちんと理解しようとしてくれる女性は、男性の強い味方ですね。


メリット③ デートや普段の生活できちんとリードしてくれる

恋愛面でいつも自分がリードしていると疲れてしまうこともありますよね。年上女性と付き合えば、「こうしたらどう?」と提案してくれたり何かとリードしてくれることも多いでしょう。

男性からのリードを待っているのではなく、自分の意をきちんと伝えてリードしてくれる女性って消極的な男性から見るとありがたい存在ですよね。

【参考記事】気が強いS女ってどんな人?▽


メリット④ 同年代の女性よりも色気がある

年上彼女のメリットで色気がある

同年代よりも大人の色気たっぷりで、男性を魅了するのが年上女性の魅力。若い女性にはない、おしとやかさと品の良さにどっぷりハマる男性も多いですね。

経験を積んだ女性ならではの色気や大人の余裕は、年上女性にしか出せない魅力でしょう。色気のある女性って見るだけで、うっとりしちゃいますよね。

【参考記事】色気のある女性の特徴について徹底解説です▽


メリット⑤ 褒め上手で気分をあげてくれる

年上女性は、男性の扱い方も慣れている人が多いです。その実力が発揮されるのは、ズバリ男性を褒める時。仕事で疲れた男性を「いつも頑張っててかっこいい」とサラッと、絶妙なタイミングで褒められるのが年上女性です。

同年代の女性と比べて、気持ちに余裕があるので褒めるタイミングを外さず的確に褒めてくれるので男性も気分が上がりますよね。

【参考記事】年上女性と付き合うメリットはまだまだ沢山ある!▽


しっかりと確認も大事!年上彼女と付き合う5つのデメリット

年上彼女と付き合うデメリット

魅力の次は、デメリットについて。このデメリットも考え方によっては、男性を成長させたり、女性という生き物を更に深く知るきっかけにもなるでしょう。年上彼女と付き合うと、どんな壁が立ちはだかっているのでしょうか。男性は、心してチェックする欄ですね。


デメリット① 彼女ではなく母親に見えてしまう時がある

世話好きな年上彼女の場合、ある程度家事が出来る男性から見たら彼女はなく母親に見えてしまうこともありますよね。ご飯を作ってくれたり、家のこともやってくれたり。

身の回りの世話をしてくれる女性って中々いないので、激務な年下男性となら相性抜群かもしれませんね。


デメリット② ジェネレーションギャップを感じてしまう

一回り以上、年齢が離れているカップルにおいてはジェネレーションギャップを感じてしまうこともあるでしょう。年上彼女が健康に気を遣って脂っこいものを避けて外食が合わなかったり、体力の差を感じてしまったり。

健康的な外食をチョイスしたり、一緒に運動をしたりと工夫をすれば気にならないでしょう。歩み寄る姿勢が大事ですね◎


デメリット③ 収入差が気になってしまう

続いては、収入面について。もし相手の女性が20代前半から仕事を頑張って、役職に就いていたりリーダー的な立場なら高収入という可能性もありますね。

男女平等という社会に傾斜しつつありますが、収入差があるのは男のプライドを揺さぶる要因。しかし、ここで卑屈にならず、仕事に精を出せば意外と収入差って解決できるかも。


デメリット④ 尻に敷かれていて論破されやすい

年上彼女のデメリットで尻に敷かれる

男性と比べて女性は口が達者な人が多いですが、知恵も持った年上彼女なら尚更弁が立ちますね。意見の食い違いになった時に、貴方の意見を糸も簡単に論破してくるでしょう。

「尻に敷かれてんな」と思いやすいところですが、こればっかりは避けて通れない道かもしれませんね。自分の経験を増やすことで、論破される回数も自然と減るでしょう。

【参考記事】はこちら▽


デメリット⑤ 結婚のプレッシャーがある

年上彼女が25歳〜35歳の年齢なら、「結婚」という二文字は避けて通れないワード。相手から結婚の話が出なくても、結婚適齢期の女性と付き合った時に必ず周りからプレッシャーがかかってくるでしょう。

「彼女適齢期だから、待たせちゃダメだよ」とか、「実際、結婚するの?」という声が上がるかもしれまね。しかし、実際2人の未来に関わることなのであくまで2人の意見を尊重することがベストでしょう。

【参考記事】男が感じる重い女性の特徴についてはこちら▽


男性絶賛!年上彼女が「かわいい」と思うあるあるな瞬間とは?

年上彼女がかわいいと思った瞬間

「かっこいい」、「頼りになる」という印象が強い年上彼女ですが付き合えば可愛いところが垣間見れることもありますね。年上彼女のどんな姿に男性は、キュンと来てしまうのか。年下彼氏を持つ女性は、ぜひとも知っておきたいところですね。では、ご紹介します。


かわいいと思う瞬間1. 寝顔を見た時

年上女性の無防備な姿を見た時に可愛く見えてしまう男性は多いです。いつもしっかりしている年上彼女の幼い寝顔を見た時に、ほっぺをツンツンしたくなるようです。年齢関係なく、彼女の寝顔は特別可愛く見えちゃうんですよね。

関連の人気記事はこちら
タップすると移動します

かわいいと思う瞬間2. 照れた時

年齢を重ねるとキャピキャピ感がなくなり、落ち着いたりツンツンしてくる女性もいますよね。年齢を追うごとに喜怒哀楽が出せないと言う女性も多い中、褒めた時に頰を赤くしたり照れた表情を見せる年上彼女って最高に可愛いんですよね。

【参考記事】男性が気になってしまうツンデレ女子の特徴についてはこちら▽


かわいいと思う瞬間3. 一生懸命頑張る姿を見た時

年齢を重ねてくると仕事面でも、プライベートでも「今更若手みたいに泥臭くなれない」という女性も増えてきます。

しかし、そんな中でも弱音を吐かないで仕事を100%頑張ったり、彼氏のために美味しいご飯を作ったり。前向きに一生懸命頑張る健気さな姿が可愛いと思う男性も多いですよね。


かわいいと思う瞬間4. 無邪気な笑顔でニコニコした時

笑顔は、年齢を重ねても女性の魅力が最大限に出る瞬間。外出デート中に可愛い物を見てニコニコしている時や、めちゃくちゃ笑顔で美味しいご飯を食べてる無邪気な姿にキュンとします。

やっぱり笑顔が溢れる女性って最高に可愛いくて、年下彼氏もどんどん癒されますね。


かわいいと思う瞬間5. 甘えてきた時

日常生活で大人の女性ほど、そう簡単に甘える姿は見せません。ある程度社会人経験も積んで、自立してくると逆に甘えるのが苦手になる女性も多いようです。

年下彼氏の前では、思い切り甘えて充電する人も。「自分にだけ甘えてくれる」という優越感を男性に感じさせるのが年上女性独特の可愛さですね。


年上彼女に「年下彼氏が嫉妬する」3つの瞬間

年下彼氏が年上彼女に嫉妬する瞬間

もし今付き合っている彼氏がイラッとしていたり、前の恋愛について詮索してきたらそれは嫉妬のサイン。

でも、どこで年下彼氏は嫉妬の念を持ったのでしょうか。実は、ある瞬間がきっかけです。年下彼氏が年上彼女にヤキモチを焼いてしまうのはどんな時?

関連の人気記事はこちら
タップすると移動します

嫉妬する瞬間1. 彼女が付けているアクセサリーや指輪が高く見える時

嫉妬率No.1はこちら。何故かいつも身につけているアクセサリーや指輪が高級ブランド品だったり、明らかに良い物だった場合「前の男の仕事は?どんな男だったんだろう?」とつい頭の中に浮かぶようです。

もっと良いものをプレゼントして、もう付けさせないと闘争心を燃やす男性も中にはいます。落ち込む瞬間ですが、「彼女をもっと大切にしよう」とか「良い物をプレゼントしよう」と前向きになれるのでプラスな嫉妬ですね◎。


嫉妬する瞬間2. お店に詳しかったりセンス抜群なプレゼントを貰った時

自分より経験があるせいか、多少物知りであるのは仕方のないこと。

でも、あまりにも毎回選んでくれるお店がお洒落な所だったり自分にくれるプレゼントがセンス抜群だと「前の男とここに来たのかな?」とか、「前の男とこういうプレゼントの交換してたのかな?」と思うようです。

特に恋愛経験の少ない年下彼氏の場合は、こういうちょっとした所も気になってしまうことも多々あるようです。「仕方ない」の一言で片付けたいけれど、どうしても片付けられないのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


嫉妬する瞬間3. 自分と近い年齢の元カレがいたと聞いた時

前に付き合っていた元カレが実は、自分と年齢が近かった。この時、改めて自分が今付き合っている年上彼女はモテる人と更に認識するそうです。

「その時どんな付き合い方をしていたのかな?比較されていないか」とつい考えてしまいますね。しかも、自分と年齢が近いせいか、リアルな元カレ像元カレ像が浮かんでしまうので余計に嫉妬の気持ちが強くなるのでしょう。

【参考記事】はこちら▽


年上彼女と長続きするために大事な4つのこと

年上彼女と長続きする上で大切なポイント

せっかく魅力たっぷりな大人の女性と恋愛するなら、いつまでも仲良く長続きする関係を目指したいですね。「彼女は年上だから」と年齢に繊細になるよりも、まずはお互いが心地良い関係を作りあげることが先決でしょう。年上彼女と長続きするために大事なことをレクチャーしていきます。

関連の人気記事はこちら
タップすると移動します

長続きに大事なこと1. 彼女の不満が溜まらないように解消する機会を作る

あなたが年齢を気にしなくても、年上彼女の方は「自分が年上だから」と嫌でも身構えます

大人っぽくしなきゃとか、甘えたいけどちゃんとしなきゃとか、本音であなたと話せない場面があるかもしれません。

このような気持ちの押しつけが続くと、彼女の不満としてどんどん溜まってしまいます。気付かぬうちに溜まって、ある時爆発して取り返しのつかないケンカに発展することも。

そうならないように、日頃から不満を溜めないように本音で話せる機会を作りましょう。月に1回一緒にお酒を飲んで本音で話す会を作るとか様々な工夫をしてみて下さいね。

【参考記事】彼女の心を満たして長続きするための方法はこちらで解説▽


長続きに大事なこと2. 年上だけど敢えて年下を扱うように接する

相手は年上女性ですが、ここは敢えて年下女性を扱うように接することをおすすめします。年齢を重ねると、もう可愛いキャラではいられないし男性に対しても甘え下手になる女性って多いんですよね。

年下女性のように時々甘やかされるだけで、年上女性はかなり癒されるでしょう。適度に年上のお姉さんに甘えつつ、その分自分も相手を甘やかすようにしたいですね。


長続きに大事なこと3. 年上彼女に依存し過ぎない

彼女が年上だとつい甘えたくなる瞬間ってあると思います。一緒にデートする時も彼女に決めて欲しいと思ったり、何でも頼りたくなっちゃうところ。

でも、あまりにも貴方が年上彼女に甘え過ぎちゃうと男女が逆転して、頼りない男性になってしまうかもしれません。年上彼女と長続きする男性は、自立して適度な距離で年上彼女と接しています。程よく距離感を保って、甘え過ぎない。バランスを大切にしていくとより良い関係を築けますよ。


長続きに大事なこと4. 折れるところは折れる

これは、年齢問わずですが喧嘩や言い争いになってしまうことも多々あるでしょう。相手が経験豊富な年上の女性なら、その場が丸く収まるように折れてくれることも。

でも、それが何度も続くと「やっぱり年下の男は子供っぽいなぁ」と彼女から愛想をつかされてしまう可能性もあります。もし喧嘩が勃発しそうなら、時々は年下彼氏から折れることも必要ですよ。

器の広い年上女性の前であっても、「男のプライド」と大義名分の乱用はNGですよ。

【参考記事】合わせて読みたい長続きするカップルの特徴についてはこちら▽


年上彼女と結婚するタイミング・結婚を考えるタイミング

年上彼女と結婚を考えるタイミング

最後は年上彼女と付き合う男性に向けて、結婚を考えるタイミングから彼女にプロポーズをするタイミングについって。「結婚=タイミング」とよく言いますが、このタイミングも相手が年上彼女になると中々繊細な話題になりますね。どのタイミングで結婚を考えていったら良いのか、女性サイドの気持ちに寄り添ってお伝えします。


結婚のタイミング1. お互いの仕事が一段落したら

貴方が新卒2〜3年目で、まだ仕事に慣れていない時期ならもう少し仕事が落ち着いてから、彼女との結婚を考える余裕も出てくる頃でしょう。でも、彼女の仕事の様子もしっかりチェックしましょうね。

お互いの仕事が一段落したタイミングで結婚に向けて、将来設計をスタートしてみてはいかがでしょうか。


結婚のタイミング2. 交際して3年目になったら

「交際3年目」というリミットで結婚を考えるのも一つの選択です。交際して3年目になると、彼女も結婚についてリアルに考える頃です。逆に3年目でプロポーズをされないなら、キッパリ別れると考えている女性も中にはいます。

3年も一緒にいればお互いの性格も大体分かってくるので、結婚生活も想像がつきやすいかと思います。「なんとなくやっていけそうだな」と未来が見えたら◎。


結婚のタイミング3. 彼女が29歳になった誕生日に

20代最後は、女性にとって最大の節目。29歳の誕生日でプロポーズして30歳になる前に入籍すると考える人も割りと多いようです。

ある程度、仕事も落ち着いて年上彼女との交際が順調なら「彼女の20代最後の年」という節目に合わせて結婚を切り出すというのも手段の1つでしょう。

【参考記事】男性は一読したい理想のプロポーズとは▽


参考にしたい「年下彼氏×年上彼女」の芸能人カップル2組

年下彼氏×年上彼女の芸能人

ここ数年、芸能界では空前の“姉さん女房”が流行りつつあります。年上女性の包容力があるのか、夫側も結婚前と変わらず仕事が順調だったりプライベートも充実している様子に見えます。

ぜひとも参考にしたい「年下彼氏×年上彼女」の芸能人カップルを2組ご紹介します。

芸能人カップル
  1. 松山ケンイチさん× 小雪さん
  2. 向井理さん × 国仲涼子さん
タップすると移動します

芸能人カップル1. 松山ケンイチさん× 小雪さん(年齢差8歳)

俳優と女優のカップルで、3人の子供を持つおしどり夫婦としても知られています。なんと松山さん、小雪さんに何度もアプローチしては振られの繰り返しでした。

「貴方みたいなヒヨッコで大丈夫?」という台詞で振られたというエピソードは有名です。しかし、それでも諦めず結婚前提の交際を申し込み何とかゴールイン。

松山さんは仕事終われば、ほとんど飲みに行かず子供をお風呂に入れるために真っ直ぐ家に帰ってくるのだとか。小雪さんもそんな家庭的な松山さんが居てくれるお陰で仕事に打ち込めるそうです。

憧れの女性を手に入れる為に諦めない松山さんの真っ直ぐさが素敵ですね◎。


芸能人カップル2. 向井理さん × 国仲涼子さん(年齢差3歳)

「美男美女同士でお似合い!」と騒がれたカップルの1組ですね。しかし、その一方で「向井理が結婚とかショック」と世の女性をガッカリさせるほど2人の結婚報道は世間を騒がせました。

ドラマで共演して、向井さんが一目惚れをしたのが交際のきっかけだったそうです。一方国仲さんは、男性タレントや俳優との交際を報じられて恋多き女性として知られていました。

生粋のイケメン俳優の向井さんが真っ直ぐなアプローチをして、その後はトントン拍子でゴールイン。今では2人の子供に恵まれて向井さんのイクメンぶりも評判が高いです。

仕事も育児も料理も全て協力的な向井さんは、まさに正真正銘のイケメンですね。


【参考記事】はこちら▽


年上彼女と付き合えば男としての魅力が格段に上がる。

年上彼女と付き合えば、男の魅力があがる

年上彼女の魅力から、交際や結婚についてお届けしました。年上彼女は、経験豊富で男性のことを広い心で受け止めてくれたり優しく接する余裕を持っているので“大人の魅力”が詰まっています。

そんな女性と付き合えば、自然と自分も気遣いの仕方を覚えたり彼女から学ぶことも多いので当然男としての魅力が上がるでしょう。年上彼女と付き合って、大人の男へ。


【参考記事】年上女性のアプローチ方法はこちら▽


【参考記事】年下彼女×年上彼氏の関係もやはり良い!▽


【参考記事】自分にとっての運命の人とは▽

よく一緒に読まれる記事

関連する記事

注目の記事