物に当たる人の心理&特徴|職場などにいるイライラしてすぐ物を壊す人への対処法とは

物に当たる人の心理&特徴|職場などにいるイライラしてすぐ物を壊す人への対処法とは

HaRuKa 2022.06.22
男性女性問わず、カッとイライラした時に物に当たる人っていますよね。本人はストレス発散のつもりかも知れませんが、周りは怖いと感じているはず。そこで今回は、物に当たってしまう心理や物に当たる癖がある人の特徴を解説!さらに、物に当たる人への対処法や物に当たる行為を治す方法まで大公開。

【相手別】物に当たる癖がある身近な人への上手な対処法

物に当たる人への上手な対処法

物に当たってしまう人の特徴や心理をチェックしたところで、物に当たってしまう人たちとはどのように接したらいいのでしょうか?

ここからは、夫や友達、子供など相手別にベストな対処法をご紹介します。

職場や周囲に物に当たる人がいる場合には、ぜひ参考にしてみてくださいね。


物に当たる癖がある「彼氏や旦那」への対処法

彼氏や旦那が物に当たるタイプの場合、恐怖を感じる女性も多いはず。旦那が「自分にまで手を出したらどうしよう」と考えてしまいますよね。

もし、彼氏や夫が物に当たったら、まずは「物に当たるのは怖い」という恐怖心があることを伝えましょう。

そして「なぜ、そんなことをするのか」冷静に理由を聞くようにします。夫や彼氏に理由を聞いた後に「今後はしないようにしてほしい」と意思を伝えます。

この方法で、旦那や彼氏の態度が少しずつ改善されていくとベストです。


物に当たる癖がある「友達」への対処法

男性、女性問わず物に当たる友達には、物に当たっているときにアレコレ言っても効果は薄いです。

できれば冷静になるまで待って、話をするようにしましょう。壊れたものや散らかしたものがある場合は、自分で片付けてもらいます。

その後に「なぜ、物に当たってしまったのか」という理由を聞いてあげましょう。

物に当たるということはストレスを抱えている可能性が高いです。話を聞くことでそれを和らげて、「もう同じことはしないように」注意するといいでしょう。


物に当たる癖がある「職場の上司や先輩」への対処法

物に当たる上司はほおっておく

上司や先輩が物に当たる場合、注意しにくく怖いとを感じる人も多いはず。職場で物に当たっているところを見ると「またか」とこちらまで、ストレスを感じますね。

立場的に注意をすることが難しい場合は、上司よりもさらに上の立場の人や人事に相談するといいでしょう。

わざわざ物に当たる恐怖に耐える必要はありません。

また「かまってほしい」という気持ちで物に当たっている可能性もあるため、できるだけフォローせずにそのままそっとしておくのも一つの方法です。


物に当たる癖がある「彼女や嫁」への対処法

彼女や嫁が物に当たる癖を持っている場合、男性はそれを甘やかしてはいけません。

物に当たっているときはヒステリックになっている可能性が高いため、そのままそっとしておきましょう。

彼氏や旦那が優しくかまってくれるのを待っているかもしれませんが、放っておくことで「この方法ではかまってくれない」ということを教えます。

そして、後片付けは彼女や嫁にやってもらいましょう。気分が落ち着いたところで、このようなことをしてしまう理由を聞きます。


物に当たる癖がある「親」への対処法

親が物に当たる癖を持っている場合、子供は強い恐怖を感じているはずです。物に当たる親を見て育つと、子供も同じような癖を持ってしまうこともあります。

難しいかもしれませんが、親が物に当たっているなと思っても気にしないようにすることが一番。

子供の立場で止めに入っても、なかなか上手くいきません。強い恐怖を感じる場合には、周囲の大人に相談して助けを求めるのも一つの手段です。


物に当たる癖がある「子供」への対処法

物に当たる子供にはいけない事だと教える

子供が物に当たる癖を持っていつ場合、親も同じ癖を持っているかもしれません。

まずは、自分たちは子供の前で物に当たっていないか振り返ってみましょう。

その上で、子供のうちに物に当たる癖を付けてしまうのはよくないことです。だからといって、注意をしてもエスカレートするだけ。

そこで、気持ちが落ち着いたところで自分のした行動をじっくりと振り返ってもらいます。

「物に当たることはいけないことなんだ」と理解できるように持っていくことが大切です。


▷次のページ:物に当たるのをやめたい!感情を上手にコントロールする方法

よく一緒に読まれる記事

関連する記事