Jメールでママ活する方法。ママ探しのコツや流れを体験談付きで解説!

Jメールでママ活する方法。ママ探しのコツや流れを体験談付きで解説!

著者:ひろ

著者:ひろ

この記事を書いた『ひろ』です。
今回は、ママ活経験者の僕がJメールを使ったママ活のやり方を解説。

「Jメールでママ活するにはどうするの?」
「Jメールはママ活しやすい?」

最初に結論を言うと、Jメールはママ活相手が見つかる優秀な出会い系アプリです。

ママ活アプリおすすめランキングでも選出されていて、実際に筆者も最近ママをゲットしました。

著者:ひろ

著者:ひろ

こちらはJメールで出会いセフレからママになった女性です。

Jメールで出会ってセフレからママになった女性の写真とライン画像

今回は、Jメールを使ったママ活のやり方を詳しく解説します!

【結論】Jメールでママ活できる!30〜50代の女性と出会いやすい!

【結論】Jメールを使えばママ活できる!30〜50代の女性と出会いやすい!

最初に結論から言うと、Jメールはママ活できる出会い系アプリです。

そもそも、Jメールは運営歴20年以上の老舗出会い系アプリ。

基本的に出会い系アプリは20代がメイン層ですが、Jメールのユーザー層は30〜50代で出会い系の中でも少し特殊な傾向を持っています。

そんなユーザー層を持ちながら、登録者数は1,000万人以上と出会い系アプリの中でも上位に位置。

出会い系アプリマスターの筆者的には、最近一番熱い出会い系です。

と言うのも、ライバルの男性ユーザーが少なく、女性とメッセージが続きやすく出会いやすい!

特に30代以上の女性が多く登録していて男性に飢えているので、ママ活もかなり成功しやすいですよ。


Jメールの詳細情報

  • 無料pt:100pt(メッセージ14通分)
  • 料金:女性無料、男性1pt当たり10円
  • ママの年代:40代ー50代
  • 会員数:1,000万人以上
  • 本人確認:◯
  • Web版:あり
  • アプリ版:あり(iOS/Android)
  • 運営会社:有限会社エムアイシー総合企画
  • 運営歴:20年以上
【無料】Jメールでママを探す

ママ活でJメールを使うメリット。おすすめな理由とは?

ママ活でJメールを使うメリット。おすすめな理由とは?

Jメールはママ活できると結論づけましたが、他のアプリと比べてママ活がしやすいポイントが揃っているんです。

ここではそんなママ活でJメールを使うメリットについて解説

ママ活でJメールがおすすめな理由を筆者なりに紹介していきます。


1. 30〜50代の女性会員が多い

ママ活をするなら金銭的に余裕のある女性と出会わなければいけません。

基本的に若くない年齢の女性の方がお金を持っている傾向があるので、40代以上の女性がママになることが多め。

また、若い頃のように女性として見られたかったり、旦那とセックスレスで欲求不満など、お手当をあげてでも男性と出会いたい年齢層も40代以上に多めです。

Jメールでは他の出会い系アプリに比べて、女性会員の年齢層が高く30〜50代のユーザーが多くなっています

そのため、ママ活しやすい女性にアプローチしやすく出会いやすいのがJメールの強みです。


2. 誘い飯掲示板でママを探せる

出会い系アプリにはよく掲示板機能がありますが、大人な関係目的のアダルト掲示板やピュア掲示板など、ママ活できる女性を探すには範囲が広すぎて正直使いづらい。

しかしJメールには「誘い飯掲示板」なるものが存在します

ここは文字通りご飯を食べに行ける人を探す掲示板で、パパ活もここで募集されています

基本的にママ活は会う前からお手当交渉することは稀です。

まずはご飯で仲良くなって次に繋げられる機会を得られる優秀な掲示板なので、ママ活をするにはぜひ使っておきたい機能ですよ。


3. 日記機能で人柄をママに示せる

ママ活するにはあなたに興味を持ってもらい、ママ活にも繋げやすいようなプロフィールを作ることが重要です。

ただ、普通の出会い系ではプロフィールと自己紹介文だけでしか人柄を女性に示せる場はなく、ママ活への導線を引きづらいのが難点。

しかしJメールには日記機能があり、自分の気持ちや書きたいことを書いて自分のことを知ってもらうことができます

地味に見えますが実はこれめちゃくちゃ重要です。

この日記で頑張っていることや将来の夢など、ママが応援したくなるような内容をさりげなく書いておくことで、援助してもらう話にかなり繋げやすくなります。


Jメールを使ったママ活体験談。ママ活の成功体験やママの声も紹介!

Jメールを使ったママ活体験談。ママ活の成功体験やママの声も紹介!

ほんとにJメールでママ活できるのか気になるかたへ。

ここでは実際にJメールでママ活した人による体験談を紹介!

ママを見つけたママ活男子やママ側の実際の声も見てみましょう。

20代前半男性(Sさん)
20代前半男性(Sさん)
総合評価★★★★★

ただの金銭的な援助よりももっと価値のある出会いができました!

Tinderで知り合った40代の女性経営者とママ活してます。彼女のプロフィール写真や自己紹介文から、いかにも「成功してます」って雰囲気がダダ漏れだったので、絶対にママにしたいと思いアプローチしましたw そして会ってみると40代に見えないくらい美人でしたw 向こうも僕に興味を持ってくれたらしく、頻繁にカフェや食事に行ってお小遣いをもらうようになりました。その中で僕のやりたい事業などを話していると的確なアドバイスやその事業に詳しい人を紹介してくれたり、なんというか本当に親切で賢い素晴らしい女性だなと思うように。ただの金銭的な援助以上の価値がある素敵な出会いができました。

40代女性(Tさん)
40代女性(Tさん)
総合評価★★★★☆

ママ活してる友人の勧めで始めてママ活の良さを実感しました!笑

友人の勧めでTinderを始めました。友人はTinderで年下イケメン3人とママ活してるらしく「イケメンだし可愛いしストレス吹っ飛ぶよ」といつも言っていたので羨ましくなって私も始めました笑 友人も私も金銭的に余裕はある方だったので、お金の心配はありませんでしたが、私はお金で雇ったイケメンで本当に満たされるのか不安でした。そんな中何人かマッチしてメッセージをしていいなと思った20代後半のデザイナーをやっている男性と会い、彼のアートへの興味と将来の展望などを聞いて、つい応援したくなっちゃいました笑 話も面白いし、イケメンだし、なんと言っても私を対等な女性として大切に接してくれてるのが伝わってすごく満たされちゃいました。

20代後半男性(Nさん)
20代後半男性(Nさん)
総合評価★★★★☆

Tinderでもママ活できた!まずはママ活感出さないほうがいいよ!

大学院生でお金もなくて困ってる時に、知人がTinderで出会いまくってたので、「これはママ活できるのでは」と思いママ活を始めました。最初はTinderのノウハウを教えてもらいながらママ活に転用できないか試行錯誤してました。始めて2週間で2人と会いましたが、ママ活に繋げることができず、もういっそのこと仲良くなっちゃえと思ってお手当の話はせずに30代後半の女性と会うことに。初デートでノリでいきなりホテル行っちゃいましたが、その後の食いつきがすごくて、今ではその女性に定期的に会って1回のお小遣い1〜2万円もらっています。まずは仲良くなって食いつきを上げることを目標にした方がママ活できるんだなと思いました。

30代女性(Kさん)
30代女性(Kさん)
総合評価★★★☆☆

お金の話を最初からしない賢い子がママ活成功できると思います!

普段は世に言う経営者をしています。経営者をしてるとモデルやインフルエンサーなどイケメンとの接点が結構あって、でもそんな男性は結局お金が目当てで。最初だけ紳士的なだけ。ホストみたいなもんです。笑 もっとこう、素人感があってもうちょっと私へ興味持って欲しいと思って選んだのがTinderでした。マッチした若くてかっこいい男性はたくさんいるんですが、別にママ活でお手当あげるから、最初からお金の話ばかりしないで欲しいな〜って思います笑 今定期的に会ってる子は賢くて、途中まで本気で好きになられたのかと思ったけど最初からママ活狙いだったらしいです。笑 そういう子がいい!


Jメールでママ活する大まかな流れ

Jメールでママ活する大まかな流れ

ここまでいかにJメールがママ活に向いているか解説してきましたが、では実際にどうやるのかが気になるところですよね。

ここではJメールでママ活する大まかな流れを解説。

細かなテクニックは後ほど紹介しますが、まずはママ活の全体像を把握しておきましょう。


ステップ1. 無料でJメールに登録してポイントをゲットする

Jメールで登録する流れ1Jメールで登録する流れ2

まずはJメールに登録しましょう。

JメールはアプリもありますがiPhoneだけ。登録する場合はWEBからする方がお得です

上記のような手順を踏んで情報を入力しましょう。

登録で20P(200円分)、メアド登録で20P(200円分)、年齢確認で60P(600円分)の合計100P(1,000円分)のポイントを無料でもらえるので、課金する必要はありません。

【無料】Jメールに登録する

ステップ2. ママウケするプロフィールを作り込む

次にママにウケるプロフィールを作り込みましょう。

メッセージを送って返事が来るか、ママからメッセージが来るかはこのプロフィールで決まります。

時間をかけて写真を選び、自己紹介文も丁寧に書いていきましょう。

ママウケするプロフ写真
  • 笑顔で親しみやすい表情にする
  • ユニクロなどシンプルな服装でOK
  • 髭を剃り髪は自然にスタイリングする
ママウケする自己紹介文
  • 「年上の女性が好み」と書く
  • 下ネタは絶対に書かないこと
  • 年収は低めで設定する

これらに気をつけてプロフィールを完成させましょう。

自己紹介文はテンプレを用意したのでコピペでもOK!

あなたの人柄がわかって、好青年な印象を与えられるような自己紹介文を作りましょう。

【コピーOK】自己紹介文のテンプレ

東京に住んでる〇〇です。
将来は△△をしたくて勉強しています!

■好きなこと
食べ歩き🍡 ・スポーツ観戦 ・カフェ巡り ・サウナ

年齢は気にしませんが年上の女性に魅力を感じることが多いかなと思います。
まずは気軽にメッセージから仲良くできたら嬉しいです!


ママウケのいい日記を書くことも忘れずに!

写真や自己紹介文だけでなく、ラフなあなたを表現できるのが日記機能です。

かしこまった文章よりも親近感を湧きやすくなるので、ママが応援したくなるような将来の夢や頑張っていることを書きつつ、日常のちょっとしたことを投稿しておきましょう。


ステップ3. 掲示板や検索機能を使ってママ候補を探す

プロフィールを作成できたらママになってくれそうな女性を探しましょう。

Jメールでのママの探し方は主に2つ。

  • プロフィール検索
  • 掲示板

プロフィール検索では30代以上の女性に絞り、お金を持っていそうな職業で検索したり、キーワード検索で「年下」(年下好き)などで調べましょう。

掲示板は「誘い飯掲示板」をメインに女性を探して、自分でも投稿するのがおすすめ。

Web版では1日に1回掲示板への投稿が無料なので、毎日コツコツ募集投稿しておきましょう。


ステップ4. メッセージを送ってLINEなどに移行する

Jメールではメッセージ1通送るのに7pt(70円分)消費します。登録時に100ポイントもらえるとはいえ、無料で使うなら合計で14通しか送れません。

いろんな女性にアプローチしてママ活できる可能性を上げるには、効率よくメッセージするのが出会い系の肝。

できれば2〜3通のメッセージでLINEなど外部のSNSに移行しましょう。

ただし1通目からIDを載せるのは悪手です。

最初のメッセージで自己紹介などのワンクッションを置いてから2通目以降で他に移動することを提案することで、必死感を和らげられます。

移行するときのテンプレとして

  • ここでポイントにお金を使うよりデートに回したい
  • もっとたくさん話したい

などを言い訳にすればOKです。


ステップ5. デートの予定を立てる

LINEなどに移行したら、他愛もない会話をしたりお互いの人柄を知り合いながら会う予定を決めましょう。

基本的に最初からママ活しようと思っている女性はほぼいないので、お手当の話はせずに、ただ会ってデートする形でアプローチするのがおすすめ。

居酒屋やカフェなど短時間での食事デートが一番無難です


ステップ6. デートではママを楽しませる

デートの予定が決まったら、あとはデート中にママを楽しませることだけを考えましょう。

一緒にいて楽しい、可愛い、など相手に好印象を持ってもらうことで、「また会いたい」という感情を引き出し、今後の援助への導線にできます。

ママを楽しませるには以下のことを気をつけましょう。

デートでママを楽しませるコツ
  • 基本は話を聞く側に回る
  • 適度に質問しママに興味を持っている態度を示す
  • 同年代の女性と同じように扱う

ステップ7. メッセージや2回目のデートで援助してほしいと素直に伝える

初回のデートではママ活を匂わせず、その後メッセージや2回目のデートで、時間やお金がなくて困っていると言う話をしましょう。

バイトを増やしたり、頑張っていることで会う時間がない、みたいに伝えればOKです。

「〇〇さんが援助してくれたら、会える時間が増えるし僕も本当に助かります」

など、ママの会いたい欲を刺激する言葉を伝えましょう。


ママ活の詳しいやり方は「ママ活のやり方・探し方を解説!ママを募集する方法・始め方を体験談を交えて解説!」で解説しています。


Jメールでママ活しやすい女性の特徴

Jメールでママ活しやすい女性の特徴

ママ活する女性には共通した特徴があります。

ここではJメールでママ活しやすい女性の特徴を解説。

ママ活しやすい女性に絞ってアプローチすることで効率的にママ活相手を探せますよ。


1. ママ活しやすい女性の職業一覧

女性がママ活するということはそれなりに金銭面で不自由していないということ。

つまり、稼げる仕事に就いている女性が多くなります。

そのため、以下のような職業の女性がママ活しやすいといえますね。

ママ活しやすい女性の職業
  • 経営者
  • 弁護士
  • 医師
  • 看護師
  • キャバ嬢などの夜職
  • 外資系企業の社員

特に看護師はJメールに多く、ママ活するならぜひ検索しておきたい女性の職業です。


2. 欲求不満な人妻

既婚の女性の中には、旦那とセックスレスになってしまって欲求不満になっている人がかなり多く存在します。

そんな人妻は年下の可愛い男性に性と癒しを求める傾向が強め

Jメールでは、職業の欄に「主婦・主夫」と言う項目があるので、プロフィール検索で探してみましょう。


3. 年下男性が好きな40〜50代の女性

40代以上になると昔のように女性として男性に求められなくなり、その承認欲求を満たそうとお金を渡してでも年下男性に構ってもらいたい女性が一定数います

また、20代の若くてイケメンな男性が好きな女性もたくさん。韓国アイドルに熱中するおばさま達が増えているとテレビでもよく聞きますよね。

そんな40〜50代の女性はママとしての資質があります。

Jメールで探すには、キーワード検索で「年下」(年下好き)、「アイドル」(アイドルが好き)と入力して探してみましょう。


Jメールでママ活するときのテクニック

Jメールでママ活するときのテクニック

これまで解説した流れでママと接していけばママ活できます。

しかし、もっと稼ぎたかったり、効率よくママ活するにはコツがあるんです。

そこでここでは、Jメールでママ活するときのテクニックについて解説。

これさえできれば一流のママ活男子になれますよ。


1. 最初のうちはお手当を貰わずにママに依存してもらう

ママ活する流れでも解説しましたが、Jメールで出会える女性は最初からママ活しようと思っていません。

最初からお手当など金銭的な話をしてしまうと「結局金目当てか」と思われて冷めてしまいます。

そんな女性をママにするには、徐々に依存してもらうこと

後述する「ママが求めることを満たし続ける」ことで、会えなくなるのは嫌だと思ってもらいましょう。

最初のデートでは普通に女性とデートするようにエスコートして仲を深めるのが重要です。


ご飯代やプレゼント代をもらうことから始める

お手当をもらうまでは、ご飯の代金を出してもらったり、ちょっとしたプレゼントをもらいましょう。

援助することのハードルを下げることで今後現金での援助もしやすくなります。

「高いお店だとちょっと、、、」
「〇〇が最近欲しいんですよね」

など言っておくと、ご飯を払ってもらえたりプレゼントをもらいやすくなりますよ。


2. ママが求めることを満たし続ける

ママ活する場合、重要なのが「会えなくなったら嫌だ」と思わせることです。

女性が依存している状態を作り上げることでお手当をもらいやすくなります。ホストやヒモ男などと同じ構図です。

そして女性を依存させるコツ、それは女性側にメリットを与えてくれる男性になることです。

ママ活においての女性側のメリットは大きく2種類あって

  • セックスなど強い快楽を与えてくれる
  • 褒めてくれるなどコンプレックスを消してくれる

女性側がどちらの役割が不足していそうかを考えて動くことで、ママ活の成功確率は格段に跳ね上がりますよ。


3. ママウケのいい"清潔感"のある爽やかな年下男性になる。服装はユニクロでOK!

ママ活で成功するためには、年上女性に好かれることが重要です。そのためには「清潔感」など爽やかな印象を与えなければいけません。

女性が隣を歩く男性に求めるのは、イケメンかどうかや高学歴かどうかではなく一緒にいて恥ずかしくない男かどうか。

とはいえ、服装は高価なブランド品を揃える必要はなく、シンプルで清潔感を出せるユニクロのアイテムで十分

ユニクロは質が良くデザインもシンプルで、誰にでも似合うアイテムが揃っています。さらに、価格も手頃なのでお金に余裕のない学生でも揃えやすいですよ。

もう少しおしゃれに見せたい場合は、シンプルなネックレスや腕時計など、控えめなアクセサリーを追加する程度に留めましょう。


Jメールでママ活するときのお手当相場

Jメールでママ活するときのお手当相場Jメールでママ活するときのお手当相場
ママ活のお手当相場
  • 顔合わせ:5,000円/回
  • お茶(カフェ):5,000円/h
  • 買い物:6,000円/h
  • ランチ:7,000円/h
  • ディナー:10,000円/h
  • 1日デート:15,000円/日
  • セックス:35,000円/回
  • お泊り(ワンナイト):30,000円/回
  • 旅行(2泊3日):50,000円/回
  • 定期契約(1ヶ月):80,000円/月

ママ活するときのお手当はもちろん個人差がありますが、一般的には上記が相場となります。

数時間で男性の負担も少ないものは回数を重ねなければなかなか稼げませんが、しっかりと関係を構築したママと定期契約すればかなりの金額を稼げます

また、あくまで現金でのやりとりを想定しているので、プレゼントを別でもらうことでさらに上乗せされるし、交通費も別途でもらえることもあるのでもっと稼げますよ。

ママ活のお手当相場については「ママ活のお手当相場はいくら?平均以上のデート代を稼ぐコツも大公開!」で詳しく解説しています!


Jメールでママ活する時の注意点

Jメールでママ活する時の注意点

Jメールを使ってママ活は意外と簡単にできます。

しかし、その過程には注意しなければいけないこともたくさん。

ここではそんなJメールでママ活する時の注意点を解説。

しっかりと確認してトラブルに遭わないように気をつけましょう。


1. 業者や美人局などに気を付ける

お金を稼ぐためにやっているママ活で、逆にお金を騙し取られてしまうのは絶対に避けたいこと。

出会い系には、詐欺やお金を稼ごうとする業者、美人局などの危険がたくさんあります

ここではそんな詐欺や業者の手口と、その対処法を解説します。


ママ活においての詐欺や業者の手口一覧

ママ活の詐欺や業者の手口
  • プロフ写真が魅力的すぎる
  • 初回メッセージが長文
  • LINEやメアドを聞いてくる
  • デート前に保証金を要求してくる
  • ログイン直後に足跡をつけてくる
  • LINEから他のサービスに誘導する

上記のようなユーザーがいたら、たとえ魅力的であっても関わらないでおきましょう。


ママ活で詐欺や業者を避けるための対処法

詐欺や業者の対処法
  • 個人情報や連絡先をすぐに教えない
  • ママ活を始めるためにお金を払わない
  • 未成年っぽいと思ったら身分証を確認

ママ活ではこちらが何かを提供することはまずありえません。

常に疑いの目を持ちつつママを探しましょう。


ママ活詐欺の詳細については「ママ活詐欺の手口とは?危険な業者の見分け方&安全なサイト・アプリを大公開!」で詳しく解説しています!


2. ママ活でセックスすると犯罪になる可能性アリ

セックスありでママ活をすれば報酬も大きいし、実際セックスありでママ活している男性は多いです。

しかし、この行為は法的なリスクが伴い、セックスの対価として金銭が支払われる場合、売春とみなされるケースも少なくありません

日本は売春防止法により売春行為が厳しく規制されており、性的関係を持つこと自体は違法ではないものの、金銭のやり取りが絡む場合は法律違反になる可能性があります。

売春防止法自体は違反しても罰則はありませんが、仮にバレて周りに知られてしまったら見られ方が悪くなったり、色々よくないことを言われたり、トラブルになる可能性がありますよ。


ママ活のセックス事情については「ママ活でセックスできる?エッチできるエロいママの特徴やテクニックを解説!」で詳しく解説しています!


3. 人妻とのママ活は場合によっては不倫になる

Jメールで知り合った女性が既婚者だった場合、関係次第では相手の旦那さんから訴えられる可能性もあります。

不倫は道徳的な問題だけでなく法的な問題にも発展する可能性があるため、特に注意が必要。

僕の友人も不倫をした相手の旦那から慰謝料として300万円を請求されていた人もいました。

既婚者をママにする際は、人目につかないデートをしたり、体の関係は持たないなど、ママ活関係が相手の家庭に悪影響を及ぼさないように配慮しましょう。

LINEなどのトーク履歴をお互いに消しておくなど、ママに協力してもらうことも大切です。


ママ活するならJメール以外の出会い系アプリも併用すると成功率アップ!

ママ活するならいろんな女性にアプローチしてママ活できる可能性を上げるのが一番効率的です。

Jメールはママ活できる優秀なアプリですが、それ以外にも優秀なアプリがあります。

ここではJメール以外にもママ活におすすめの出会い系アプリを紹介。


ハッピーメール:Jメールよりも会員数が遥かに多くママに出会いやすい!

ハッピーメール:Jメールよりも会員数が遥かに多くママに出会いやすい!
ハッピーメールの評価
  • 総合評価:★★★★★(5/5)
  • 無料pt:120pt(メッセージ24通分)
  • ママの年代:30代ー50代
  • 会員数:3,000万人以上
  • 運営会社:株式会社アイベック

会員数最大級の出会い系アプリがこの「ハッピーメール」。

3,000万人以上の会員数を誇り、Jメールよりもはるかにユーザー数が多く出会いやすさは群を抜いています。

ハピメは特にセフレ探しや遊び相手を探すユーザーが多いアプリで、30〜50代の欲求不満な女性もたくさん登録しています

そのため、セックスありきの出会いで徐々に仲良くなり援助に繋げるという流れが多くなりますよ

「出会い系アプリといえばハッピーメール」と言えるほどの王道アプリで、筆者も一番最初はこのハピメから始めて出会い系アプリのイロハを学びました。

出会い系アプリ初心者はまずここから始めるべきアプリ。Jメールと併用するなら真っ先に登録しておくべきアプリですよ。

ハピメでは初回登録時に120ポイント(1,200円分)の無料ポイントがもらえるので、これだけで即ママ活を始めることも可能。

ママを探す時は、プロフィール検索で30代以上の女性に絞ってママになれそうな女性を探すか、「ピュア掲示板」の「一緒にごはん」や「ミドルシニア」のカテゴリで募集をかけるのがおすすめです。

ポイントを効率よく使うためにメッセージは3〜5通でLINEやカカオに移行するように心がけましょう。


ハッピーメールの詳細情報

  • 運営歴:20年以上
  • 料金:女性無料、男性1pt当たり10円
  • 本人確認:◯
  • Web版:あり
  • アプリ版:あり(iOS/Android)

【無料】ハッピーメールでママを探す

ハッピーメールを使ったママ活の方法は「ハッピーメールでママ活できる!ママ活するコツや成功できる流れを解説!」で解説してます!


PCMAX:出会いやすくJメールよりも綺麗な女性とママ活できる可能性が高い

PCMAX:出会いやすくJメールよりも綺麗な女性とママ活できる可能性が高い
PCMAXの評価
  • 総合評価:★★★★★(5/5)
  • 無料pt:70pt(メッセージ14通分)
  • ママの年代:20代後半ー50代
  • 会員数:1,900万人以上
  • 運営会社:株式会社マックス

PCMAX」はハッピーメールに次いで会員数が多い人気の出会い系アプリ。

10〜50代までと幅広い年齢層が登録していて、基本的にセックスや遊びなど軽い目的のユーザーが多くなっています

そのためママ活するとなっても体の関係を求めるママが多く、お手当も高くなる傾向に

Jメールよりも人気があるため、出会いやすさはPCMAXに軍配が上がります

また、最近のPCMAXでは美人な女性も多くて年齢を重ねても綺麗なママさんや20〜30代のママと姉活できる可能性もありますよ

ピシマでは70pt(700円分)の無料ポイントがもらえますが、プロフィールを閲覧するためにポイントを消費してしまうため、ポイント管理が肝心です。

気がつけばポイントがなくなったってこともあるので、ポイント消費の仕組みは事前にしっかり確認しましょう。

ママを探すには、プロフィール検索で年齢や職業を絞るか、Web版のみのフリーワード検索でママ活関連の言葉で検索してみましょう。

募集掲示板の「ピュア掲示板」でジャンルは「ご飯に行きたい」に投稿してママを募集するのもおすすめです。


PCMAXの詳細情報

  • 運営歴:20年以上
  • 料金:女性無料、男性1pt当たり10円。
  • 本人確認:◯
  • Web版:あり
  • アプリ版:あり(iOS/Android)

【無料】PCMAXでママを探す

PCMAXでママ活する方法は「PCMAXでママ活する方法。ママ探しのコツや成功までの流れを体験談を交えて解説!」で詳しく解説してます。


イククル:Jメールに似た年齢層で会員数も多くママに出会いやすい

イククル:Jメールに似た年齢層で会員数も多くママに出会いやすい
イククルの評価
  • 総合評価:★★★★☆(4/5)
  • 無料pt:80pt(メッセージ16通分)
  • ママの年代:30代ー50代
  • 会員数:1,500万人以上
  • 運営会社:プロスゲイト株式会社

イククル」は1,500万人以上の会員数を誇る出会い系アプリ。

出会い系アプリの中ではトップレベルの規模で出会いやすさも高評価です。Jメールよりも会員数が多くて出会いやすいのがポイント。

基本的にはヤリモクが多く、ママ活をする場合も体の関係ありきになることが多めです。

最初からママ活したい女性は少なく、まずはご飯から始めてママ活を交渉するというプロセスが基本になります。

先に紹介したハピメやピシマと比べると、20代の年齢層が少なくて、ややママ活しやすい年齢が多い印象です。

ママ候補を探すには、フリーワード検索で年下好きな人を探したり、お金の余裕がありそうな職業の女性を探してみましょう。

募集掲示板の「ピュア」、ジャンルは「まずは食事から」や「ミドルエイジ」で投稿したり募集してる女性にアプローチするのもおすすめです。

日記機能もあるので、ママに気に入られやすくなるように、しっかり更新しておきましょう。


イククルの詳細情報

  • 運営歴:20年以上
  • 料金:女性無料、男性1pt当たり10円。
  • 本人確認:◯
  • Web版:あり
  • アプリ版:あり(iOS/Android)

【無料】イククルでママを探す

イククルでママ活する方法については「イククルでママ活を成功させる方法!ママの探し方と稼ぐコツを体験談から解説」で詳しく解説しています!


他にもママ活できるアプリを探すなら「ママ活アプリ・サイトおすすめ11選。安全で評判の良い無料アプリも紹介」で詳しく解説。


Jメールはママ活できる優秀なアプリ。待遇のいい太ママを探し出そう!

この記事では、Jメールでママ活する方法やテクニックを解説しました。

Jメールはママ活するのに優秀な機能が備わっていて、ママ活するならぜひ使っておきたい出会い系アプリ。

Jメールを使いこなして、待遇のいい太ママを探し出してみましょう。

ママ活掲示板についてこちらで詳しく解説します

よく一緒に読まれる記事

Enjoy Men's Life