【決定版】メンズ洗顔料のおすすめ23選。20代・30代・40代・50代に人気の一つとは

毎日の肌ケアで重要になる“洗顔”。男性は女性に比べて、洗顔料を使っていない方も多いかと思います。そこで今回は20代・30代・40代・50代におすすめの人気メンズ洗顔料を23個紹介します。

メンズにおすすめの洗顔料の決定版!

メンズにおすすめの洗顔料を大公開

洗顔のときに欠かせないのが「洗顔料」。洗顔料を選ぶときは、自分にあったものを選ぶことが何よりも重要です。自分にあっていない洗顔料だと、吹き出物ができたり、場合によっては肌がかぶれてしまうことも。

今回は洗顔料のタイプから洗顔料選びで重要なこと、さらにはおすすめしたい洗顔料をご紹介。ぜひ参考にして、自分にあった洗顔料を見つけてみてくださいね。


洗顔料のタイプは主に4種類ある。

洗顔料のタイプは主に4種類ある

洗顔料のタイプは主に「ジェルタイプ」、「泡タイプ」、「フォームタイプ」、「石鹸タイプ」の4種類あるのはご存知でしたか。それぞれのタイプの違いについてあらかじめ知っておくことも、自分によりあった洗顔料を選ぶためには重要なこと。

ここでは、おすすめしたい洗顔料を4種類ご紹介します。それぞれの種類で特徴についても記載してあるので、あわせて確認してみてくださいね。


ジェルタイプ洗顔料の特徴

最近人気が高まっている「ジェルタイプ」の洗顔料。水分が多く、使ってて非常に心地が良いのが特徴的です。足りない場合は必要な分だけ補えるのも、ジェルタイプならでは。

また、使い心地が良いので毎日の洗顔が楽しくなる側面もあります。


泡タイプ洗顔料の特徴

「泡タイプ」は「ムースタイプ」とも呼ばれ、その名の通りポンプを押すと泡がもこもこと出てくるタイプです。その特徴はなんといっても泡立てる必要性がないこと。泡が立ってない場合手でさすって泡立てる必要がありますが、泡タイプは元々泡なのでそのまま洗顔することができます。


フォームタイプ洗顔料の特徴

最近の洗顔市場でブームになっているのが「フォームタイプ」。とにかくコスパが高いタイプです。比較的安く、スーパーやドラッグストアで市販のプチプラ洗顔料が簡単に手に入ります。また必要な量だけ使用でき、足りないときも簡単に足せるのもフォームタイプの特徴です。


石鹸タイプの特徴

石鹸タイプの洗顔料を使用すると、肌に負担をかけずに洗顔できます。洗顔を目的として作られた石鹸タイプは、低刺激を意識した作りなので、乾燥肌や敏感肌の人でも使用可能

さらに泡立ちもよく泡の粒子が細かいので、毛穴までしっかり入り込んで汚れを落としてくれます。


洗顔料選びで大切なこと

洗顔料選びで大切なこと

それぞれの種類のメリット&デメリットを紹介したところで重要になる“選び方”。洗顔料選びは

  1. 種類
  2. 成分
  3. 価格

の3点を確認しておくことが大切です。ここからは3つのポイントについてさらに詳しく解説していきます。


洗顔料の選び方1. 洗顔料の種類で選ぶ

メンズ洗顔料の選び方は洗顔料の種類

まず洗顔料選びで重要なのが洗顔料の種類。上記でご紹介した4つの種類のどれに当てはあまるのか、しっかりと確認しておく必要があります。

しっかりと落とせる洗顔料が良いのにジェルタイプを選択した場合、後々後悔してしまうこともあるかもしれません。自分にあった洗顔料を選ぶためにも、自分にあった種類を選ぶことが重要です。


洗顔料の選び方2. 入っている成分をチェックする

メンズ洗顔料の選び方はは配合成分

洗顔料は基本的に洗顔料は皮質や汚れを落としたり、肌を清潔な状態に保ちます。しかし肌を痛めるような成分が入っていれば、かえって肌に悪い場合があります。これらの成分は刺激が強いため、ピリッとした刺激を感じることがあります。

商品を選ぶ際は、洗顔料の成分表示もしっかりと確認しておきましょう。


洗顔料の選び方3. 価格から選ぶ

メンズ洗顔料の選び方は価格

洗顔料は普段使用するものなので、安い洗顔料を求める人はできるだけコスパが良い洗顔料を重視して選ぶのがおすすめ。プチプラ商品だけでなく高級品とも見比べながら、自分の最適な価格帯の商品を選んでいきましょう。


毛穴汚れやニキビ予防に。メンズ洗顔料のおすすめ23選を紹介!

メンズ洗顔料のおすすめを紹介.jpg

ここからはおすすめのメンズ洗顔料を23種類ご紹介します。

それぞれのアイテムにつき「タイプ」「成分」「内容量」といったステータスも一緒に記載しているので、ぜひ確認してみてください。購入後に後悔しないためにも、自分にあった洗顔料はどれなのかしっかり考えながら、最適なひとつを見つけてみてくださいね。


おすすめの洗顔料1. THE FACE WASH(BULK HOMME)

おすすめのメンズ洗顔料はバルクオム

おすすめポイント
  • 生石けんによる弾力泡で、毛穴の隅々まで洗い流す
  • 肌の水分を保ちながら洗顔できるクレイミネラルズが入っている
  • 洗顔料・乳液・化粧水を同じブランドで揃えられる

男性用の洗顔料ではめずらしく、生石鹸を使用した洗顔料。「クレイミネラルズ」「ベントナイト」といった国産の土を含んでおり、不要な汚れを落として皮脂を吸着してくれるのが『THE FACE WASH』の特徴です。さらに、「加水分解シルク」「グリセルグルコシド」という潤いを保つ成分も入っているので、肌の水分蒸発も防いでくれますよ。

泡もきめ細かいので、毛穴の細部の汚れまでしっかり落としてくれるのもポイント。手でも泡立ちますが、洗顔ネットを使用すればよりふわふわの泡にできるのでおすすめです。

洗顔料に加えて、潤いを与えてくれる化粧水がセットだから意識の高い20代の人はもちろん、40代や50代の人もぜひ購入を検討してみてくださいね。

公式サイトで詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:石鹸タイプ
  • 内容量:100g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:バルクオム

おすすめの洗顔料2. どろあわわ

メンズのおすすめ洗顔料はどろあわわ

おすすめポイント
  • 2種の吸着力にすぐれた泥が、古い角質や余分な皮脂をしっかり除去
  • もっちり弾力泡で、肌への摩擦を軽減
  • ヒアルロン酸とコラーゲンなどの保湿成分が含まれている

沖縄の海底になんと数百万年も眠っていたといわれる「マリンホルト」、さらには火山灰の「ペントナイト」の2種類のクレイ(粘土鉱物)からできた石鹸タイプの洗顔料。クレイの洗顔市場では、なんと5年連続して売上ナンバーワンを誇っているほどの人気ぶり。

泡は非常にもっちりしているので、肌への負担も軽減してくれます。それだけでなく、「豆乳発酵液」「ヒアルロン酸」さらには「コラーゲン」といった保湿成分もたっぷり。もっちり肌を目指している人は、ぜひ購入してみませんか。

公式サイトで詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:石鹸タイプ
  • 内容量:110g
  • 添加物情報:無香料、無着色、無鉱物油
  • ブランド:健康コーポレーション

おすすめの洗顔料3. b.glen クレイウォッシュ

メンズにおすすめの洗顔料|b.glen 洗顔料

おすすめポイント
  • 柔らかくフィット感の高い泡が大人ニキビを防いでくれる
  • 肌の汚れや古い角質、余分な皮脂をすっきり洗い流してくれる
  • 洗い残しがなく、清潔感のある肌を体感できる

大人になってから、ニキビなどに悩まされている人って意外と多いですよね。実は筆者もその一人です。

そんな「ニキビに悩む大人たちが防げるようになった!」と、こちらの洗顔料。自然由来のクレイ成分が肌に優しくフィット。値段こそ張りますが、口コミやレビューなども高い高評価商品ですので、一度使ってみる価値あり!

大人ニキビに悩んでいる人は、元となる要素に対策して防いでいきましょう。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス

  • 内容量:150g
  • ブランド:b.glen
  • 分類:化粧品

おすすめの洗顔料4. imani(イマニ)

おすすめの洗顔料4. imani(イマニ)

おすすめポイント
  • 刺激の少ないジェルタイプ
  • 柑橘系の香りでリラックス。洗い心地も優しくて使いやすい
  • ビタミンEを含むジェル状カプセルが毛穴に詰まった古い角質や余分な皮脂をしっかり取り除いてくれる

「肌の汚れはしっかり落としたいけど敏感肌だから洗浄力が強すぎると肌荒れしてしまう」なんて方も多いかと思います。

『imani』は、刺激の少ないジェルタイプの洗顔だから、肌にかかる負担が最小限までに抑えられるのが特徴。ジェルの中に入ったカプセルビタミンEによって肌に必要なうるおいはしっかり保ちながら、汚れはしっかり落とすことができます。

洗うたびに健やかな柔らかい肌でいたい方には、使っていただきたい洗顔料です。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:ジェルタイプ
  • 内容量:100g
  • 添加物情報:ー
  • ブランド:imani

おすすめの洗顔料5. R_homme TSUBU WASH

おすすめの洗顔料『R_homme TSUBU WASH』

おすすめポイント
  • ほぐれる粒がテカリ、ベタつき、毛穴汚れをしっかり落とす
  • 肌にやさしい洗浄成分を使っているから洗顔後もつっぱらない
  • 泡立て不要なので、気になるところになじませて洗い出すだけで簡単にケアできる

「テカリやベタつきが気になって1日に何回も顔を拭いている」清潔感を保つために外出先でもたくさんケアをするのは大変ですよね。

『R_homme TSUBU WASH』は、ほぐれる粒によってテカリの気にならない清潔肌をキープできる洗顔です。粒には酵素、炭、クレイが含まれており毛穴汚れや皮脂汚れをしっかりと落としテカリの原因を根本から解決。クレイの含まれた洗顔は、肌がつっぱってしまうことが多いですが、『R_homme TSUBU WASH』はアミノ酸からつくられた洗浄成分により洗顔後のうるおいもキープします。また、泡立て不要なので朝の忙しい時間でも簡単にケアできるのは嬉しいですよね。

洗顔後の清潔感を保っていたいと思う人はぜひ使ってみてください。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:顆粒タイプ
  • 内容量:45g
  • 添加物情報:無石油系界面活性剤、無色料、無鉱物油
  • ブランド:R_homme

おすすめの洗顔料6. BOTCHAN(ボッチャン)

おすすめのメンズ洗顔. ボッチャン

おすすめポイント
  • パッケージがおしゃれだからインテリアとして置いても映える
  • 無添加でアルコールフリー
  • 女性も満足して使える仕上がりだから恋人や家族とシェアしてもOK

メンズの洗顔料って男らしさを全面に出したデザインが多くて使っていてテンションが上がらないなと思ったことはないでしょうか。

『BOTCHAN』は、「男らしくを抜け出そう」をコンセプトにしたメンズスキンケア。毎日使うのが楽しくなるようなデザインでインテリアとして置いてあっても申し分なしです。

もちろん、洗い心地が良く、10種類の天然成分が入っていてしっかりと保湿もできます。また、バラベンフリー、アルコールフリー、無鉱物油など肌にいらないものは排除している。

ポップなデザインで気分を上げながらスキンケアをしていきたい方はぜひ使ってみてください。

公式サイトで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:クリームタイプ
  • 内容量:125g
  • 添加物情報:無着色、無色料、無鉱物油、アルコールフリー、バラベンフリー
  • ブランド:BOTCHAN(ボッチャン)

おすすめの洗顔料7. Non A.(プライマリー)

メンズにおすすめの洗顔料はノンエー

おすすめポイント
  • きめ細かいモコモコ泡で、ニキビを擦らず洗顔
  • 香料・着色料・エタノールなどを含まない
  • ピーリング成分を一切含まず、ニキビを刺激する心配がない

肌のトラブルを持っている人の相談を、なんと7万件以上分析して開発されたのが『Non A.』。通常石鹸よりもモコモコとした泡が体感できますよ。

さらに消炎効果を持つ「グリチルリチン酸ジカリウム」が、ニキビの炎症を抑えて、症状を和らげてくれます。それだけではなく、「ヒアルロン酸」をはじめとした保湿成文も豊富。

洗顔後は乾燥しがちですが、『Non A.』はしっかり潤いを肌に与えてくれます。使用する際は洗顔泡立てネットを使用して、しっかりとした泡を作ることがポイント。そのあとは顔にのせて、軽く抑えながら洗顔しましょう。

公式サイトで詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:石鹸タイプ
  • 内容量:100g
  • 添加物情報:無着色、無色料、無鉱物油
  • ブランド:プライマリー
  • 分類:医薬部外品

おすすめの洗顔料8. ダヴ クリーンコンフォート

Dove(ダヴ) ダヴ クリーンコンフォート 保湿 皮脂 べたつき 泡洗顔 130ml さわやかで清潔感ある香り 130ミリリットル (x 1)
おすすめポイント
  • マイクロモイスチャー成分が入っていて、肌を乾燥から守る
  • マイクロ泡が毛穴の奥までしっかりと汚れを落としてくれる
  • さわやかで清涼感のある香りは、暑い夏場の洗顔にもぴったり

肌の乾燥から守ってくれる「マイクロモイスチャー」の洗顔料、『ダヴ クリーンコンフォート』。マイクロ泡が、毛穴に溜まった汚れや皮脂を吸い上げて落としてくれます

また男性は、毎日の髭剃りなどで角質を落としてしまうことも多く、さらには女性と比較して肌の水分も失いやすいです。そうならないために、保湿成分もしっかり兼ね備えているので、潤いのある肌にしたい人にはおすすめ。30代や40代といった大人の男性の肌をしっかり考えて作られているのも大きな特徴。ぜひ『ダヴ クリーンコンフォート』を手にとって、毎日肌のお手入れをしてみませんか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:泡タイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:ダヴ

おすすめの洗顔料9. ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース

ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース 180g (大容量 通常の1.5倍) 洗顔フォーム 毛穴 180グラム (x 1)
おすすめポイント
  • 海泥が毛穴に入って、古い角質や毛穴の汚れをしっかりと洗い出してくれる
  • 植物由来洗浄成分使用で、肌への刺激が少ない
  • 値段がお手頃なので、毎日使っても財布への負担が少ない

ミネラルがたっぷりと入った「海泥」、さらに「ローズフルーツエキス」が入っている洗顔料『ロゼット 洗顔パスタ 海泥スムース』。肌のざらつき、もしくは黒ずみが気になっている人におすすめ。

使用する際は、手のひらにとってから水もしくはぬるま湯でよく泡立ててから使用しましょう。太古の自然により育った海泥をダイレクトに感じたい人は、ぜひ購入を検討してみませんか。お値段も、Amazon価格で550円と非常にリーズナルです。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:120g
  • 添加物情報:無香料
  • ブランド:ロゼット

おすすめの洗顔料10. オルビス(ORBIS) ミスター フェイシャルクレンザー

おすすめのメンズ洗顔料はオルビス

おすすめポイント
  • ガンコな皮脂汚れや毛穴詰まりの両方にアプローチし、肌をすべすべに洗い上げる
  • きめ細かい濃厚泡で、肌に負担をかけずに洗顔ができる
  • 洗顔料と化粧水の併用で、清潔な肌を目指す

肌のベタつきやかさつきを防ぎたい人に、ぜひおすすめしたい洗顔料『ミスター フェイシャルクレンザー』。実は、男性は女性と比較して皮脂量は3倍、さらには水分量は1/3ほどしかありません。「肌荒れはするけど手入れがめんどくさい」という男性向けに開発されました。

この商品の最大の特徴は、「クレイ」と「炭」が入っているところ。ベタつきに悩んでいる人でも、この2つの成分が皮脂に吸着することで汚れを落としてくれます。

クリームタイプですが、「ラウリン酸」という石鹸タイプに含まれている洗浄成分が入っているから、しっかり洗い流してくれますよ。

販売サイトで購入


商品のステータス

  • タイプ:クリームタイプ
  • 内容量:110g
  • 添加物情報:無香料、無油分、無着色
  • ブランド:オルビス

おすすめの洗顔料11. メンズビオレ ディープオイルクリア洗顔

メンズビオレ ディープオイルクリア洗顔 130g
おすすめポイント
  • 粘り気のある泡が汚れをしっかりキャッチするため、ゴシゴシこすらなくても汚れが落ちる
  • 肌をテカらせない洗い上がりで、お出かけ前の洗顔にも使える
  • メントール成分が入っているから、スッキリした洗い心地

あの大手企業「花王」が販売している洗顔料『メンズビオレ ディープオイルクリア洗顔』。天然成分由来のねばり泡が大きな特徴で、ゴシゴシこすることなく肌に付着している汚れを落としてくれますよ。さらにメントール(清涼成分)が入っているので、爽快感も感じることも可能。

洗ったあとの肌のテカリが気になる人も、この洗顔料であれば抑えてくれますよ。使用する際は2cmほどの適量をとり、水もしくはお湯で泡立てて洗いましょう。アクアミントのさっぱりした香りになっており、とにかく爽快感がほしい人はぜひ手にとってみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:クリームタイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:花王

おすすめの洗顔料12. Oxy パーフェクトウォッシュ

オキシー (Oxy) パーフェクトウォッシュ ニキビ予防大容量洗顔料 200g
おすすめポイント
  • 毛穴に詰まった余分な皮脂を洗い落とし、肌を綺麗に保つ
  • 肌の奥までしっかり殺菌し、ニキビのないツルツル肌へと導く
  • 爽やかなゼラニウムの香りで、洗顔後はスーッとした爽快感を得られる

男性用の洗顔料でも絶大な人気を誇っているのが『Oxy パーフェクトウォッシュ』。男性に起こりがちな肌のベタつきを防いでくれる効果があり、脂質を洗い流してくれます。それだけでなく、殺菌成分が入っているのも大きな魅力。ニキビに悩んでいる人にもおすすめです。

オイリーな肌から解放されたい人は、ぜひ購入して『Oxy パーフェクトウォッシュ』ならではの爽快感を味わってみてくださいね。ちなみに爽快感を重視しているため、無添加ではなく香料を含んでいます。敏感肌の人は肌荒れの可能性があるので、使用する際は注意しましょう。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:200g
  • 添加物情報:香料
  • ブランド:オキシー

おすすめの洗顔料13. ウーノ ホイップウォッシュ

ウーノ ホイップウォッシュ (ブラック) 130g
おすすめポイント
  • 炭パウダー配合で、脂やテカリをさっぱりと落としてサラサラに肌を洗い上げる
  • キメ細かく濃密な泡立ちで、肌に優しい洗い心地
  • みずみずしいシトラスグリーンの香りで、洗顔後は清涼感が得られる

こちらも「資生堂」が販売している洗顔料。オイリー肌をなんとかしたいという人にぜひおすすめで、余分な皮脂を落としてサラサラにしてくれる「クレイ成分」が入っています。さらに脂質のほかに余分な角質まで落としてくれるので、アブラやテカリで悩んでいる人にもおすすめ。

使用する際は、日の当たる場所や高温はなるべく避けて使用してください。ちなみにこの「ホイップウォッシュシリーズ」には、黒ずみもしくは毛穴の汚れが落とせる「スクラブ」、保湿成分が含まれている「モイスト」とあるので、自分の肌に合わせて購入を検討してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:クリームタイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:資生堂

おすすめの洗顔料14. マンダム ルシード 薬用オイルクリア洗顔フォーム

LUCIDO(ルシード) オイルクリア洗顔フォーム Q10 130g
おすすめポイント
  • 高密着パウダー配合で、しつこい脂を絡めて洗い流す
  • パウダー密着処方で、洗顔後も脂の発生を抑え、サラサラで清潔な肌を作る
  • コエンザイムQ10保湿により、肌をすこやかに保つ

40代からの肌のケアにぜひおすすめしたい洗顔料『ルシード 薬用オイルクリア洗顔フォーム』。脂質を溶解する成分と吸着度の高いパウダーを配合しており、頑固な肌の汚れも落としてくれますよ。

さらにサラサラ感をもたらすパウダーも入っているので、洗ったあとはスベスベな肌にしてくれます。それだけでなく、香料、パラペンが含まれていないのも大きな特徴。40代以降で肌が気になってきた人は、ぜひ手にとってお手入れを始めてみませんか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:無香料
  • ブランド:マンダム
  • 分類:医薬部外品

おすすめの洗顔料15. ウーノ ホットジェルクレンズ

ウーノ ホットジェルクレンズ 洗顔料 130g
おすすめポイント
  • ジェルを肌に馴染ませると皮膚温度が上昇し、ホットマスクを乗せたようなポカポカ感が得られる
  • ホットジェルクレンズで、洗顔後も肌に潤いを残す
  • ゴシゴシ擦らずとも、ジェルが汚れを洗い流してくれる

こちらは、ジェルタイプの洗顔料『ウーノ ホットジェルクレンズ』。女性用化粧品におけるクレンジング技術を、男性向けにアレンジした商品です。

「天然クレイ洗浄成分」が入っているから、余分な角質や皮脂を落としてくれるだけでなく、アブラ汚れや毛穴汚れも洗浄してくれますよ。

使い方も簡単で、手にジェルをとって肌につけるだけ。洗い上がりも、肌に潤いを残しながらしっとりとしたものにしてくれます。仕事終わりのリラックスタイムにまさにぴったりの商品です。ちなみにさっぱり感がほしい人は、同じタイプの『ウーノ クールジェルクレンズ』がおすすめ。

Amazonで詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:ジェルタイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:資生堂

おすすめの洗顔料16. ニベアメン フェイスウォッシュ フレッシュ

ニベアメン フェイスウォッシュフレッシュ 100g 男性用 洗顔料
おすすめポイント
  • 皮脂吸着成分が入っているから、肌に張り付いた皮脂汚れを浮かせて洗い流す
  • メントールが入っており、洗顔後は爽快感が得られる
  • 爽やかなクールシトラスの香りで、夏場の使用にもぴったり

花王が販売している洗顔料『ニベアメン フェイスウォッシュ フレッシュ』。皮脂吸着成分が入っているもっちりした泡が、皮脂の汚れを落としてくれます。さらにメントール(清涼成分)も入っているので、爽快感も味わえちゃいますよ。

使用する際は、適量をとってから水やぬるま湯でしっかり泡立ててから優しく洗いましょう。ちなみにキャップを外すと、最後まで無駄なく使うことが可能。クールシトラスの爽やかな香りがする『ニベアメン フェイスウォッシュ フレッシュ』で、肌の汚れを落としませんか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品のステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:100g
  • 添加物情報:微香性
  • ブランド:花王

おすすめの洗顔料17. LISSAGE MEN(リサージ メン)

リサージ メンフォーミングソープ 150ml 男性用 洗顔料 (メンズ スキンケア)
おすすめポイント
  • ニキビの原因にならないかをチェックするノンコメドジェニックテスト済みで、安心して使える
  • きめ細かい泡立ちで、シェービングフォームとしても使える
  • アルコール無添加なので、肌が弱い人でも安心して使える

紫外線による肌の感想に潤いを与える『LISSAGE MEN(リサージ メン)』。

コラーゲンが入っており、保湿効果があるため、乾燥肌に悩まされる秋・冬の季節に活躍する逸品になります。洗い上がりもスッキリしているため、肌に「洗う・潤す」を施してくれます。

またシェービングの際にも使用できるため、使いやすさ◎。特に30代以降の肌質に合っているため、30代以降のメンズに選んで欲しい洗顔料になります。ぜひ洗うだけでなく潤いも与えてみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:泡タイプ
  • 内容量:150g
  • 添加物情報:無添加
  • ブランド:LISSAGE MEN(リサージ メン)

おすすめの洗顔料18. DiNOMEN

DiNOMEN ミネラルファンゴフェイスウォッシュ 130g 洗顔フォーム 男性化粧品
おすすめポイント
  • 天然ミネラルを含んだ泥が、毛穴の汚れをしっかり洗浄
  • 保湿力が高く、洗顔後も肌に潤いを残してくれる
  • 肌のベタつきとカサつきの両方にアプローチできるので、使う人を選ばない

メンズコスメで人気の高い『DiNOMEN』の洗顔料です。強くこすらなくても肌の余分な皮脂を綺麗に落とすことができ、さらに保湿成分が染み込みやすいため、「洗浄&潤す」の両方を行うことが可能。日本人の肌に合いやすい成分が入っているので、つっぱりにくいもっちり肌を保つことができます。

毛穴の奥の汚れも洗浄してくれるため、いちご鼻が気になる男性にもぴったり。「ニキビができにくい」という口コミもあるほど、肌ケアをしっかり行えます。肌の乾燥も気になるメンズはぜひ選んでみて。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:ディノメン(DiNOMEN)

おすすめの洗顔料19. PROUDMEN.(プラウドメン) クレイフェイスウォッシュ

プラウドメン クレイフェイスウォッシュ 120g 男性用泥洗顔 メンズ [毛穴・黒ずみ対策]
おすすめポイント
  • フランス産グリーンクレイが、毛穴の黒ずみをしっかり洗浄
  • 肌への摩擦が少ない
  • グルーミングシトラスの香りで、リラックス効果も期待できる

女子ウケが良い香水や消臭スプレーなどを手がける『プラウドメン』の男性用洗顔料「泥洗顔」です。粘り気のあるクレーが肌に吸着し、毛穴汚れや黒ずみ除去に大活躍。さらに粒子がとても柔らかいため、肌を優しく洗顔することができます。

またプラウドメンらしく、ついついデート前に洗いたくなるセクシーな香りが楽しめるのも◎。つっぱりにくい成分が入っているため、乾燥しやすい秋や冬の季節に重宝されますね。肌汚れが気になる男性は、ぜひプラウドメンの一個を試してみてくださいね。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:120g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:PROUDMEN.(プラウドメン)

おすすめの洗顔料20. メンズアクネバリア

メンズアクネバリア 薬用ウォッシュ 100g
おすすめポイント
  • 毛穴の奥の脂まで徹底洗浄し、肌のベタつきを抑える
  • 殺菌と抗炎症の両方からのアプローチで、ニキビの発生を防ぐ
  • ティーツリーオイルが清涼剤となり、すっきりとした洗い心地

男性ニキビの除去を目的として作られた東京表参道の化粧品メーカー「石澤研究所」のメンズ専用ニキビケア洗顔料です。清涼効果が得られる香りも楽しめるため、スッキリとした洗い心地で洗顔できます。

ニキビ肌に効きやすい「抗炎症」と「殺菌」効果で徹底的にニキビをケア。治りにくいニキビが気になる男性におすすめしたい洗顔料となります。男ニキビゼロを目指したい方は、ぜひ購入を検討してみてはいかがでしょうか。価格は約1,400円。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:100g
  • 添加物情報:無色素・無香料・無鉱物油・ノンパラベン・低刺激性
  • ブランド:石澤研究所

おすすめの洗顔料21. WHITH WHITE 洗顔フォーム

洗顔 メンズ 【 泡 で優しく洗う 洗顔料 】 フィス ホワイト メンズ 洗顔 「 敏感肌 の 男性 用 洗顔フォーム 」「 毛穴 ケア 保湿 ヒアルロン酸 配合 洗顔料 」(男性用 スキンケア 化粧品 )95g
おすすめポイント
  • メラニンの生成を抑え、肌を健康な状態に保つ
  • 殺菌成分シメン-5-オールが入っているから、清潔感のある肌を実現
  • 厚生労働省が認めた医薬部外品なので、誰でも安心して使用できる

男のしみやくすみの対策に使用するなら「WHITH WHITE」のフェイスウォッシュがおすすめ。美白を追求したブランドだけあって、年齢とともに失いがちな肌の繊細さをカバー。

洗った後の乾燥を防いでくれる保湿効果があるため、つっぱりやすい敏感肌にも最適。厚生労働省が認めた成分が含まれるので、肌への影響をケアしてくれます。特に30代から50代の男性におすすめ。ぜひWHITH WHITEの洗顔料で「モテる男」を作り上げてみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:フォームタイプ
  • 内容量:95g
  • 添加物情報:不明
  • ブランド:WHITH WHITE

おすすめの洗顔料22. ロゼット 無添加石けん

ロゼット 無添加石けん 洗顔フォーム 140g
おすすめポイント
  • きめ細かい濃密泡が、古い角質や汚れをしっかり洗い流す
  • アロエベラエキスのおかげで、肌に潤いを与え、みずみずしく保つ
  • 植物成分100%・無添加

「ロゼット」の無添加洗顔料は、無添加の石鹸を採用していますが、泡立ち◎。植物成分100%の成分のおかげで、きめ細やかな古い角質をごっそり落としてくれます。肌を優しく包み込みながら洗顔料に優れた商品と言えますね。

また洗顔料のぬるつきがないため、ごしごし擦らずともサッと洗い流せるのも注目ポイント。保湿性の高い米ぬかエキスが含まれ、しっとり&すべすべの滑らかな肌に仕上げてくれます。300円台とコスパも高く、なるべく経済的に肌ケアしたいメンズにもおすすめです。初めての洗顔料にぜひ選んでみてください。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:石鹸タイプ
  • 内容量:140g
  • 添加物情報:無添加
  • ブランド:ロゼット

おすすめの洗顔料23. オルナ オーガニック オーガニック 泥 洗顔

洗顔 泥 【 もこもこ 泡 毛穴 開き 黒ずみ 用 】 オルナ オーガニック 泥 洗顔 「 優しい 泡 無添加 洗顔料 毛穴ケア 」 「 コラーゲン 3種類 + ヒアルロン酸 4種類 + ビタミンC 4種類 + セラミド 配合 」130g
おすすめポイント
  • へたれない濃密泡が肌に吸い付き、毛穴の隅々まで洗浄する
  • コラーゲンやビタミンCを始めとする肌を綺麗にしてくれる成分が多く含まれている
  • 洗顔ネット付きで、もっちり泡を簡単に作れる

23種類ものオーガニック成分が入っているため、洗浄力と肌への優しさを兼ね備えたオーガニック洗顔料です。小さいお子様への洗顔にも◎。お子様がいるパパにも使って欲しい商品になります。

さらに鼻の角栓や毛穴汚れ、黒ずみ対策として大人気。ヒアルロン酸やコラーゲン、ビタミンCなどの成分が入っており、透き通るような潤い肌を持続することが可能です。2,000円と洗顔料の中では少しリッチな価格になるため、肌のケアを怠っていたメンズは、ぜひこの機会に当商品で洗顔を行ってみてはいかがでしょうか。

Amazonで詳細を見る

楽天で詳細を見る


商品ステータス

  • タイプ:石鹸タイプ
  • 内容量:130g
  • 添加物情報:無添加
  • ブランド:ALLNA ORGANIC(オルナ オーガニック)

洗顔料のおすすめブランドを5選を紹介します!

洗顔料のおすすめブランドを大公開

ここからは、洗顔料を選ぶ際におすすめしたいブランドを5社ご紹介します。それぞれのブランドによって、「商品の特徴」「価格帯」「向いている人」などそれぞれ異なります。

ブランドごとの洗顔料の特徴をしっかり抑えておくことは、より自分にあった洗顔料を選ぶためには非常に重要なこと。ぜひ参考にして、肌をどんどん綺麗にしましょう。


おすすめブランド1. 花王

【花王】メンズビオレ ミクロスクラブ洗顔 130g ×5個セット

しっとりとしたなめらかな肌ざわりを求める人におすすめしたいのが花王の洗顔料。人気商品「ビオレ」をはじめ、「ニベアメン」など信頼のおける商品が多いのが特徴です。。

さらに大きな特徴が、「メンズビオレ」といった男性向けの洗顔料が販売されているところ。男性ならではの肌にあった洗顔料を手にとって、潤った肌にしてみませんか。

Amazonで詳細を見る


おすすめブランド2. 資生堂

ウーノ ホイップウォッシュ (ブラック) 洗顔料 130g スターウォーズコラボ ダース・ベーダー

オイリーな肌をなんとかしたいひ人におすすめなのが資生堂の洗顔料。大手ならではの品数の豊富さが特徴で、「石鹸タイプ」「ジェルタイプ」「フォームタイプ」などさまざま。

年齢層も20代から50代まで幅広い層の人が使用できますよ。ちなみに価格帯は、健康コーポレーションなどと比較すると高めなので注意してくださいね。

Amazonで詳細を見る


おすすめブランド3. ロゼット

ロゼット 【医薬部外品】 洗顔パスタ アクネクリア 180g (大容量 通常の1.5倍) ニキビ

ロゼットは1929年に日本で初めてクリーム状の洗顔料を発売しており、歴史と伝統を着実に積み重ねてきました。

そんなロゼットの洗顔料は、ニキビの原因となる古い角質を落としてくれる洗顔料が多いのが特徴。さらに肌感にもこだわっており、うるおいを持ったすべすべ肌にしたい人にはロゼットの製品はおすすめです。価格もリーズナブルですよ。

Amazonで詳細を見る


おすすめブランド4. バルクオム

BULK HOMME(バルクオム) バルクオム 洗顔 100g (洗顔 メンズ スキンケア 男性 洗顔料 濃密 泡 毛穴) BULKHOMME THE FACE WASH 100グラム (x 1)

本格的なスキンケアを求めている男性にぜひおすすめしたいのがバルクオムの製品。バルクオムの製品は「洗顔料」「化粧水」「乳液」の3つに分けられて販売しており、しっかりとしたステップでスキンケアが可能。

それだけでなく、男性の肌のために考えられた商品が多いのも大きな特徴。本格的なスキンケアを始めようと思っている人は、ぜひバルクオムの洗顔料はいかがでしょう。

Amazonで詳細を見る


おすすめブランド5. 健康コーポレーション

メンズにおすすめの洗顔料ブランドは健康コーポレーション

健康コーポレーションの洗顔料の特徴として、石鹸タイプのモノが多いことが挙げられます。上記でも紹介した『どろあわわ』をはじめ、『くろあわわ』『くろあわわ<桃>』など商品の種類もさまざま。

石鹸タイプなので手間はかかりますが、そのぶん肌に負担がかからない製品が多いです。ぜひ健康コーポレーションの洗顔料を手にとってみてくださいね。

公式サイトで詳細を見る


洗顔の正しい回数とタイミングは?

洗顔の回数とタイミングを解説.jpg

寝起きの朝は皮脂量が多く、汗もかきやすいため、意外と汚れています。また夜も周囲のホコリや汗、皮脂などで汚れているため、基本的には朝と夜の2回が良いです。

ただし朝に皮脂量が少ない方は朝は水洗いで洗顔料は夜だけでも大丈夫です。皮脂脂でテカっているという方は、朝と夜に分けるのが良いですね。

また皮脂脂が多く分泌されやすい夏場は1日3回、乾燥しがちな冬場は1日2回など季節で回数を分けるのもおすすめ。

タイミングは基本的に朝と夜、回数については使用する人の肌質によって1回・2回など変化すること、そしてあくまでも「洗顔の回数が多い=肌に良いは間違い」なことを覚えておきましょう。


あなたの洗い方は合ってる?正しい洗顔方法をレクチャー!

洗顔方法を順に追って解説します.jpg

おすすめの洗顔料と合わせて確認したいのが「洗顔方法」です。どんなに良い洗顔料を使っていても、間違った雑な洗い方をしていては効果は半減…。せっかく使うなら肌を最大限綺麗にしたいですよね。

そこで正しい洗顔方法を順を追って解説していきます。肌の汚れをとって綺麗に保つためにも、一つずつ覚えて習慣立てていきましょう!


洗顔方法の手順1. 洗顔をする前に「手」を洗って綺麗にする

洗顔料を使うときに一緒に手が綺麗になると思っていませんか?実は手には雑菌だらけなので、手を洗わずそのまま洗顔してしまうとニキビや吹き出物のように肌を悪化させてしまうのです。

そのため洗顔の前にハンドソープや石鹸を用いて手を洗ってから顔を洗うようにしましょう。


洗顔方法の手順2. ぬるま湯で顔を洗う

洗顔料を付ける前にぬるま湯で顔を洗って、毛穴を開かせましょう。洗顔料は水洗いでは落ちない毛穴の中の汚れや皮膚脂を落とすのに役立ちます。その効果を最大限発揮するためにも、ぬるま湯で素洗いしておくことが必要です。熱すぎると肌を痛めることになるため、30〜35℃が目安です。

ただし強くゴシゴシと洗わないことが重要。ゴシゴシと洗うことで顔の肌を痛め、乾燥肌の原因に繋がったりします。「ぬるま湯で優しく顔を洗うこと」を心掛けましょう。


洗顔方法の手順3. 洗顔料を手でしっかりと泡立てる

「洗顔料をそのまま顔に付けて擦れば良い」なんて考えていませんか?実はその方法はNGです。ゴシゴシ洗いに繋がるため、摩擦が大きく肌にダメージを与えてしまうのです。

そのため「洗顔料でしっかりと泡を作り、泡で洗うこと」を意識しましょう。水分を含めると泡が立ちやすいので、十分に泡立ててから洗顔をしましょう。


洗顔方法の手順4. 泡で顔を優しく洗う

皮脂が多く最もテカりやすい「おでこ・鼻筋」から洗っていきましょう。当然皮脂が多いからといってゴシゴシ洗うのはNGです。摩擦を極力減らすために泡の力で優しく洗っていきましょう

次に「頬周り」で、最後に「目・口の周辺」です。どの部分もデリケートなので泡で洗うことを意識しましょう。

ただし洗い過ぎには注意。洗顔料を長く顔に付けていると、かえって肌荒れなど逆効果になります。1〜2分を目安に丁寧かつ優しく洗っていきましょう


洗顔方法の手順5. ぬるま湯で顔をしっかりとすすぐ

すすぎが不十分だとニキビや肌荒れの原因になることがあります。洗顔料が完全に付着しない状態になるまで、しっかりと顔を洗い流しましょう。この時も優しく洗い流すようにしましょう。

またシャワーだと顔への刺激が強いため、30〜35℃のぬるま湯で手で洗いましょう


洗顔方法の手順6. 清潔なタオルで優しく顔を拭く

汚れたタオルをそのまま使うと顔にダメージを与えることになるので、必ず清潔なタオルを使用しましょう

また摩擦を低減するためにも、なるべく柔らかいタオルで優しく拭き取りましょう。

【参考記事】洗顔をするならふわふわの柔らかいタオルもチェックしてみて▽


自分にぴったりの洗顔料をチョイスしてみて

メンズ用洗顔料で肌を綺麗にしてみて.jpg

ここまで、おすすめの洗顔料をさまざまご紹介してきました。一人ひとり肌の状態は異なります。テカリをなるべくなくしたい人と爽快感がほしい人では、おすすめしたい洗顔料も変わってきます。まずは、自身の肌で気になっているところをしっかり把握することが重要。そのうえで最適な洗顔料を選ぶことで、後悔のない洗顔料選びが可能になります。ぜひ自分にぴったりな洗顔料を見つけて、肌を今よりもっとより良い状態にしてみませんか。


【参考記事】メンズ化粧水のおすすめについてはこちら▽

【参考記事】知らない間に肌荒れ男子になってない?▽

【参考記事】大人ニキビにおすすめの化粧水を大公開▽

よく一緒に読まれる記事